EA検証

FX自動売買、儲かるEAの探し方|バックテスト版で事前検証

複利0

https://gyakuehu.com

どうも。

不労所得研究家のヒロセです。

 

FXと一言で言っても様々な方法がありますが、ざっくりと分けると、裁量トレードと自動売買に分類されます。

 

裁量トレードは完全に技能職であり、損益は労働によってのみ得られます。

対して、よくできた自動売買は不労所得とも言えるものです。

 

例えば、EAを使うタイプの自動売買だと、MT4にインストールしたら適切なロットで稼働するだけ。

簡単ですよね!d(´ω`*)

 

ところが、実際にはそう簡単にはいきません。

・儲かるハズのEAを信じて運用していたら破産した

・連敗で元本割れを起こし、EAが信じられない

このような事態が普通に起こります。

 

なぜならば、

自分が思い描く損益と、リアルトレード結果が違う

からです。

 

だからこそ、

リアルトレードに限りなく近いバックテストを行う

事が重要になってきます。

 

そうして選んだEAであれば、

『運用を続けていれば儲かる』

といった確信を持って運用していけます。

 

つまり、

ポイント

正確なバックテストを行い、優良なEAを探し出すことこそがシステムトレーダーの仕事

というワケです。

 

納得イメージ

 

ポイント

売ってるEAを事前にバックテストできないか?

自分の運用口座で儲かるEAの判断方法は?

具体的な方法が知りたい

このような悩みにお答えします。

 

この記事では、ゴゴジャンで購入可能なEAのバックテスト版を検証しています。

※ゴゴジャンの利用は登録が必要です。

 

バックテスト版は無料でダウンロードできるため、運用版購入前に自分自身でバックテストが可能です。

もちろん、商品ページにはフォワードテスト結果やバックテスト結果が公開されていますが、運用口座に合わせたスプレッド補正などはしてくれません。

EAのバックテストでは、リアルの運用口座を想定したスプレッド補正が不可欠です。

 

ぜひ、儲かる確信を持ってストレスなくEA運用する参考にしていただきたいと思います。

 

ヒロセ
今回はゴゴジャンのバックテスト版をテストしてみます
バックテスト版があれば事前にいくらでもテストできるんだよね!
まりりん

ヒロセ
そうそう!てゆーかテストできないEAは怖くて買えません!
全部のEAにバックテスト版つけてくれたらいいのに・・
まりりん

ヒロセ
うんまぁ、そうなんだけど・・あるもので我慢しましょ・・

儲かるEAの探し方

当たり前の話ですが、FX会社によってスペックは様々です。

特に、EA運用に大きな影響があるスプレッドや手数料は大きく違います。

 

EAはテストレポート上でいくら成績が良くても、リアルトレードで勝てないと意味がありません。

 

リアルで勝てるEAは、

リアルに近い環境に補正したバックテストを行う

ことでしか見つけられません。

 

そのためにはTDSを使用します。

TDSの使用にはお金がかかりますが、システムトレーダーには必要経費だと思います。

 

なんでって、EA運用がうまくいけば不労所得ですよ!

なんの先行投資も経費もなしに、働かずお金を得ようなんて甘すぎます・・(;´・ω・)

 

ポイント

不労所得を得るためには、事前に時間とお金をかけて準備するしかありません。

 

 

まりりん
なにもせず不労所得はあり得ません!

バックテスト版で事前検証

さて、いくらTDSがあっても、バックテストができないと意味がありません。

私が、無料EA使い放題サービスを提供しているGEMFOREXを猛プッシュしているのは、バックテストが自由にできるからです。

 

繰り返しになりますが、ゴゴジャンで扱っているEAの一部ではバックテスト版が用意されているものがあります。

無料でダウンロードできるので、事前にバックテストし放題です。

 

買う前に、TDSでのスプレッド変動+補正でバックテストを行っていると安心ですよね。(*´ω`*)

 

まりりん
買う前にテストできるってことですよ

今回の検証EA

今回検証するEAは、

です。

 

大まかなスペックは以下の通りです。

・タイプ:スキャルピング、デイトレ

・通貨ペア:USDJPY

・使用時間足:15分足

・最大ポジション:5

・複利モード:あり

 

商品ページの中ほどに、バックテスト版へのリンクがあります。

バックテスト版

こちらのリンクから無料でダウンロードできます。

 

まりりん
テストするだけなら無料です

ダウンロード~インストール

リンク先へ移動すると、無料バックテスト版購入ページが表示されます。

バックテスト版

こちらから『カートに入れる』をクリック。

購入

そのままレジに進んで決済を済ませます。

購入できたら、マイページへ移動してダウンロードしましょう。

ダウンロード商品

マイページ左メニューから、

利用する>デジタルコンテンツ

とクリックすると、購入したダウンロード商品が表示されます。

 

商品名をクリックしてダウンロードページに移動します。

ダウンロード

商品ファイルをクリックし、任意のダウンロード先を指定してダウンロードします。

EX4ファイル

ダウンロードしたZIPファイルを展開すると、EAのEX4ファイルが入っています。

 

次に、ダウンロードしたEX4ファイルを表示させたまま、運用予定のMT4を起動し、データフォルダを開きます。

データフォルダ

データフォルダが開いたら、MT4は一旦終了させます。

EX4ファイル移動

データフォルダ>MQL4>Experts

の順にクリックし、ダウンロードしたEX4ファイルをコピー&ペーストします。

 

ファイルの移動が終われば、両方のフォルダを閉じ、MT4を再起動してナビゲーターウィンドウでEAが格納されていることを確認します。

以上でバックテスト版EAのインストールは終了です。

 

まりりん
ヒロセはダウンロードするところがわからなくて焦りましたw

バックテスト結果

バックテストは、国内口座であるFXTFのストリーミングコースと、海外口座のGEMFOREXでの運用を想定して、単利・複利の4パターン行います。

※FXTFでは新規口座でのEA運用はできません。

 

スプレッド補正はFXTFで『0』、GEMFOREXで『+12ポイント』加算します。

複利モードの最大通貨量は1ポジションあたり10Lot(100万通貨)とします。

 

初期証拠金は100万円、単利での通貨量は1Lot。

複利モードは初期通貨量0.8Lot程度になるよう複利パラメータを調整しています。

 

 

まりりん
運用口座に合わせてスプレッド補正を行うのが大事!

スプレッド補正『0』

単利

単利0

 

複利

複利0

 

スプレッド補正『+12』

単利

単利+12

 

複利

複利+12

 

比較表

単利

補正『0』 補正『+12』
純益 6,038,989 4,728,190
プロフィットファクタ 2.22 1.81
最大ドローダウン 458,600 482,400
総取引数 2,021 2,001

 

複利

補正『0』 補正『+12』
純益 36,618,694 23,433,155
プロフィットファクタ 2.16 1.81
最大ドローダウン 4,730,000 4,252,169
総取引数 2,051 2,049

 

このようになりました。

総取引数は少なめですが、素晴らしい成績です。

 

加えて、スプレッド補正値の変化でかなり結果が変わることがわかりますよね。

運用口座に合わせて、スプレッド補正を行うことの重要性が理解していただけると思います。

 

ポイント

無料バックテスト版が用意してあるEAでは、事前にこういったバックテストが可能です。

詳細な性能が事前にわかるからこそ、安心して購入し、運用することができるってワケです。

※大事なことなので繰り返しています。

 

まりりん
スプレッドで全然ちがーう

海外口座は不利なのか

海外口座で入金ボーナスなどのサービスが充実している会社では、上記のようにスプレッドが広めです。

だからと言って、FXTFに比べてGEMFOREXは圧倒的に不利なのかといえばそうとも限りません。

 

キャッシュバック対応海外口座では、キャッシュバックサイトに登録することで、取引量に応じた額が還元されます。

例えば、GEMFOREXとTariTaliを紐づけすることにより、0.8pipsのキャッシュバックがもらえます。

還元率

参照:TariTari リベートキャッシュバック対応海外FX業者一覧

つまり、スプレッド補正値が『+12』から、実質『+4』になるということです。

かなり差が縮まりますよね!d(´ω`*)

 

そのうえで、

・レバレッジ1000倍

・入金ボーナス

・無料VPS

などを併用すれば、スプレッドの不利はひっくり返ります。

 

逆にいえば、海外口座では、

海外口座特有の特典を使わないと、スプレッド分不利

ってことです。

 

ポイント

バックテストによって、スプレッド加算後もしっかりと利益が出ることがわかれば、安心してレバレッジをかけていけます。

レバレッジを効かせて総取引量が上がれば、キャッシュバックもグンと増えます。

 

ゴゴジャンで購入したEAは、運用口座に紐づけされます。

当然、海外口座でも使用できますよ!d(´ω`*)

 

異国のゴールデンゲート_USDJPYを海外口座で運用するのなら、TariTariに登録するのがお勧めです。

 

※XMではキャッシュバックと入金ボーナスの2重取りはできません。

 

まりりん
海外口座ならキャッシュバックもらわないと損です!

まとめ

お疲れさまでした。

この記事では、ゴゴジャンで購入可能なEAのバックテスト版を検証しました。

 

いくら自動売買だからといって、何も考えなくてもいいわけではありません。

EAを使って儲けるためには、そのための行動が必要です。

TDSを使用したスプレッド補正バックテストは、その根幹ともいえるものです。

 

信じられないことですが、EAを使用する人の多くは、自らバックテストを行いません。

もちろんTDSに課金することなど、考えもしません。

ですから、スプレッドの違いが損益に及ぼす影響も知る由がありません。

 

だから、

・EAなんて儲からない

・EAは詐欺

・儲けられるEAなど存在しない

といった結果になってしまいます。

 

今回検証したEAは非常に優秀で、スプレッド加算したテストでもしっかり利益が出ることが確認できました。

が、世の中には、スプレッドが広がったらプロフィットファクタが『1』を割るEAなんて山ほど存在します。

 

例えば、スプレッド補正なしでプロフィットファクタ『1.1』且つ、スプレッド耐性が低いEAがあるとします。

このEAを海外口座で運用すれば、

『運用すればするほど損をする』

といった状態になる可能性が非常に高いです。

 

大事な事なのでくりかえします。

EAを使用した自動売買で儲けたいのであれば、運用前に正確なバックテストを行ってください。

 

ゴゴジャンでは、バックテスト版を公開しているEAはまだほんの一部です。

大切なお金を運用するワケですから、全てのEAでバックテスト版を用意してくれるとありがたいですね。(*´ω`*)

 

それではまた。

EA運用は事前準備がほぼ全てです。

儲かるEAを自信を持って運用できれば、勝ちは確定したも同然ですよ!

ヒロセ

 

注意ポイント

バックテスト結果はこれからの利益を保証するものではありません。

FXは損失を出す可能性があります。

EAの使用及び資金管理はご自身の判断にてお願いします。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ヒロセ

どうも!管理人のヒロセです。

FX初心者やこれまで勝てなかった人向けに、考え方や具体的方法を発信しています。

勝てない時代、株を始めFXなどで約2000万円を溶かしました・・

手動トラリピに覚醒してのち、5年間以上収支プラスでFX運用をしています。

常にFXでストレスなく勝つ方法を考え続けています。

このブログではその為の手法、考え方をあますところなくシェアします。

詳しいプロフィールはこちらまで

-EA検証

© 2021 逆転FX!! Powered by AFFINGER5