初心者向け

FXデイトレードのコツ|わかるところを理解する方法

https://gyakuehu.com

どうも。

最近、チャートを見るのが楽しく思えてきたヒロセです。

 

裁量トレードは、技能さえあれば積立や自動売買では望めない位、儲かると言われています。

特にデイトレードは資金効率が抜群によく、サラリーマンの小遣い程度でも自立できそうな夢があります。

 

デイトレードで勝てているトレーダーの、初心者へのアドバイスで、

・わかるところだけやればいい

・よくわからないところはやらない

ってよく聞きますよね。

 

わかるとこだけやりゃいいじゃん、とか言われてもね、

『それができりゃ苦労しねんだよ!』

って思いませんか?

 

いちいち言われなくたって、できるなら誰でもやりますよ、そんなことは。

 

わかるところとか言ったって、

初心者にはわかるところなんてない

んですよね。

 

わかるところを探していると何もできません。

なんでって、全てがわからないんだから。

 

『じゃ、どうすりゃいいの?』

ってお話は、誰も教えてはくれません。

せいぜい、『検証してください』程度・・

 

そもそも初心者には検証すらよくわかりません。

『どないせいっちゅうねん!?』って思うのも無理もないと思います。

 

 

ポイント

わかるところとわからないところがわからない

どうすれば区別がつけられるの?

どうすりゃいいのか情報が欲しい

このような悩みにお答えします。

 

この記事では、チャート上でわかるところとわからないところの区別をつけられるようになる方法を解説しています。

 

これさえわかってしまえば、デイトレードで利益を出し続けるのは簡単です。

というか、コレが全てです。

 

当然、一朝一夕には習得できません。

知れば明日から儲けられる、なんて方法はないんです。

 

しかし、一度チャートが読めるようになってしまえば一生使える技能となります。

もし、未来に楽をしたいのであれば、今しばらくの努力をしてみてください。

 

ヒロセ
今日はデイトレのコツです
わかるところだけでやったらいいんでしょ?
まりりん

ヒロセ
じゃどうなったらトレードしたらいいの?
え?わからないけど?
まりりん

ヒロセ
うん、そうだと思ってた

デイトレードのコツ

デイトレードの基本は、押し目買い・戻り売りです。

 

トレンドが続いている時に押し目買い・戻り売りをすると本当に面白い位勝てます。

しかし、トレンドではないところで押し目買い・戻り売りのようなエントリーをするとメチャクチャ負けます。

マジで、不思議な位負けるんです。

 

つまり、デイトレのコツを簡単に言うと、

トレンドとトレンドではないところの境目をいかに早く見つけるか

ということなんです。

 

・トレンド=わかりやすい

・トレンドレス=わからない

ってワケですね。

 

まりりん
境目なんてわからないよね・・

知識と技能は別モノ

出来上がったチャートを見れば一目瞭然ですが、

現在進行形で進んでいるチャートでは、この先どうなるのかわからない

ワケなんですよね。

 

・いつの間にかトレンドになってた

・トレンドが続くと思ってたらレンジになってた

なんて経験がある人も多いと思います。

 

押し目買い・戻り売りは、

長期のトレンド方向に短期の方向が一致した瞬間

にエントリーすれば勝てます。

 

その瞬間に、トレンド方向へ向いた移動平均線を抜いたなら、逆方向へ抜けるまでホールドしていれば理論上負けは無くなります。

 

この時に出現するチャートパターンは、長期トレンド継続・短期トレンド転換のパターンとなります。

しかし、

・長期のトレンドが今どうなっているのか

・チャートパターンはどうなれば完成なのか

ということは、想像以上にわからないものです。

 

つまり、

知っているだけでは、できない

というワケです。

 

ほとんどの人はこのことに気付いているようで、気付いていません。

だから、他の勝っている人の手法や商材などを次々と購入し、やり方を変えてしまうワケです。

ノウハウコレクターとか言われるアレです。

 

1つの手法に習熟することなく、次から次へとやり方を変えるとどうなると思いますか?

永遠の初心者の爆誕です!

本人は努力しているつもりでも、実際には同じところをグルグル回っているだけです。

いくらお金や時間をかけても、絶対に勝てるようにはならないでしょう。

 

ポイント

知っているだけではできない事が心底理解できれば、やるべき事は簡単です。

知っている知識を、リアルトレードで使える技能へと落とし込むだけです。

 

まりりん
永遠の初心者とかイヤすぎる・・

技能向上の最大の障害

技能というものは、時間をかけて習得するものです。

ある方法を知ったからといって、明日からすぐに成果がでるような魔法はありません。

 

そんな事は誰でも知っていると思いますよね?

ところが実際はどうでしょうか。

・具体的なインジケーターの組み合わせ

・具体的なパラメーター設定

・わかりやすいエントリー条件

・ルール通りにやれば儲けられる手法

ほとんどの人が、こういったものを追いかけているのではないですか?

 

今、このテキストを読んでいる人は、

『この記事に具体的でわかりやすい、勝つ方法は書いてあるだろうか』

と、考えてはいませんでしょうか?

 

私はこのマインドこそが、トレード技能向上の最大の障害だと考えています。

 

ポイント

『簡単に・早く・楽に』儲けようとすることは、『努力し・時間をかけ・考える』事を放棄する行為に他なりません。

 

まりりん
ないものをいくら探しても見つかりません

チャートが読めるようになるには

『わかるところとわからないところの区別がつけられるようになる』

ということは、チャートが読めるってことです。

じゃ、どうすればチャートが読めるようになるんでしょうか?

 

簡単ですよ。

読もうと意識してチャートを見続ける

だけです。

 

なぜならば、答えは全てチャートの中に存在するからです。

 

たとえ今はわからなくても、わかろうとして行動を起こすんです。

・今どのような状態なのか?

・ポジションを持ってる人は、どうなれば手仕舞いするのか?

・ポジションを持ってない人は、どうなればエントリーしてくるのか?

・これからどうなるのか?

このようなことを、ダウ理論に基づいたラインを引きながら、各時間軸でチャートを丁寧に観察します。

 

すると、いつしか、

ここを越えたら明らかに動くライン

というものが見えてきます。

 

それが見えてくれば、明らかに超えたのを確認して押し目買い・戻り売りをするだけ。

とっても簡単。

 

 

ポイント

チャートを見続ける、つまり観察経験を積むことだけが、チャートを読めるようになる唯一の方法です。

 

他に方法はありません。

 

まりりん
え、ないの?

成果を出す方程式

ある書籍に成果を出すための方程式が書いてあったので、引用させていただきます。

この方程式は、あらゆる技能に共通で適応されます。

 

参照:「1日30分」を続けなさい!古市 幸雄 (著)

 

この書籍では勉強と表現されていますが、練習でも同じことです。

教材・サービスの質がプラスであれば、後は時間の問題ってことですよ。

 

FXトレードの教材・サービスの心配は要りません。

過去の偉人が発見し、今なお世界中のトレーダーが意識している理論や法則があるからです。

ダウ理論・グランビルの法則・エリオット波動などを理解していればそれで充分です。

 

多くのトレーダーが意識しているということは、効くってことです。

なぜならば、チャートはトレーダーの意思で動くからです。

 

後は、理解したこと(知識)を実際に使えるようになるまで、時間をかけて学ぶだけです。

これが技能を習得するということです。

 

この考えに至った人は、諦めさえしなければトレードで勝てるようになるでしょう。

しかし、ここに一生至らない人がほとんどです。

だからほとんどの人は勝てませんし、努力をしようとすらしません。

 

私にしたところで、ここに至るまで10年以上かかりました。

数カ月~数年程度で至る人は超優秀といえるのではないでしょうか。

 

まりりん
聞いても信じられないだろうから自分で気付くしかありません

チャートを読む練習方法

『読もうと意識してチャートを見続ける』事が検証です。

インジケーターのパラメーターを変えながら、勝率を記録することではありません。

 

過去チャートを使い、トレードの根拠を見つけるケーススタディ。

右側の出来ていないチャートで試行錯誤を行うシミュレーション。

コレが検証の具体的な方法です。

 

 

シミュレーションにも、リアルタイムで行うデモトレードと、シミュレーターで時間を早回しして行う2通りがあります。

シミュレーターを使用することで、高速で経験を積むことができます。

シミュレーターってのはこんなの。➡【MT4裁量トレード練習君プレミアム

 

上記した通り、

成果を出す最大要素は時間

なので、時間を早回しできる効果は絶大なのは理解できますよね。

 

チャートの観察を始めた人はほとんど、これで大丈夫なのかという不安を持っています。

『いくら努力しても報われないのではないか』

という不安を抱えたままでは、努力を継続することは困難です。

 

だからこそ、シミュレーターを利用し、さっさと上達を実感して不安を消してください。

一旦、『上達している』と感じられたなら、上達スピードはますます加速していきます。

 

シミュレーターの欠点は、諦めてしまいやすい事です。

意気込みが強ければ強いほど、緊張や不安を感じるのが人間です。

 

強い緊張や不安を伴い、負けが続くと、ツラさに耐えかねて、

・こんなにツラいなら仕事続けていた方がマシ

となってしまう可能性があります。

 

段階をきちんと踏みながら、成長を実感しながら気楽に練習を続けてください。

 

 

まりりん
諦めたら終わりだよ

技能習得までの時間

『成功を収めるためには、1万時間の努力が必要である。』

といった説を聞いた人がある人は多いでしょう。

1万時間といえば、1日2時間の努力をするとして、14年近くかかる計算になります。

 

しかし、FXで安定して勝ち続けることを目標にするのであれば、1万時間もいらないはずです。

別に大リーグで活躍しろとか、オリンピックに出ろだとか言っているわけではありませんし、人数制限だってありません。

 

1万時間の法則を提唱したマルコム・グラッドウェルの調査では、

『練習をせずに天才的才能を発揮する』人も、

『いくら練習をしても上達しない人』の両者も見られなかったそうです。

 

つまり、

努力なしに技能の上達はなく、

努力をすれば必ず上達する

という事です。

 

ポイント

早く・楽に儲けたいといった考えを捨て、努力を継続する覚悟を持ったならば、諦めなければいつかきっと勝てるようになります。

1万時間とはいいませんが、1000~2000時間は続けるつもりで取り組んでみてください。

 

1日2時間の努力で、1000時間は500日、2000時間は1000日です。

2~3年の努力で、資金を月に10~30%増やしていける一生モノの技能を手に入れられるとしたらどうでしょうか?

起業などに比べたら、はるかにハードルは低いと感じるハズです。

 

大事なことなので、もう一度繰り返します。

『いくら練習をしても上達しない人』

なんていません。

 

諦めない限り、練習が無駄になることはありません。

安心して練習を継続してください。

 

行動と継続こそが、結果を出す全てです。

ごちゃごちゃ考えている暇があったら、今すぐケーススタディとシミュレーションを始めてください。

 

自己投資をすれば、結果を出すまでの時間を大幅に短縮できます。

自己投資をするのなら、わけのわからない商材や手法などよりもまずはこちらです。

MT4裁量トレード練習君プレミアム

 

練習君であれば、カスタムインジケーターを組み込むことが可能なので、購入した商材や手法の検証にも使用できます。

 

まりりん
マジです
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ヒロセ

どうも!管理人のヒロセです。

FX初心者やこれまで勝てなかった人向けに、考え方や具体的方法を発信しています。

勝てない時代、株を始めFXなどで約2000万円を溶かしました・・。

常にFXでストレスなく勝つ方法を考え続け、実践を通じて経験を積むことを心掛けています。

このブログでは、私自身が日々の勉強や練習、トレードを通じて得たコツやヒントなどをできるだけわかりやすく解説します。

詳しいプロフィールはこちらまで

-初心者向け

© 2022 逆転FX!! Powered by AFFINGER5