https://gyakuehu.com

初心者向け 考え方

悲報!チャート予測は不可能だと大昔に判明していた件

どうも。

ヒロセです。

 

FXで儲けが出る仕組みは単純です。

基本的に『安く買う』『高く売る』をセットで完結するだけです。

順番は問いません。

 

ところが、コレがうまくいかないんですよね~(;´・ω・)

 

これからFXを始めようかと思っている人、

あるいは長年やっているけど勝てない人は、

『どうすれば儲けられるようになるのかな?』

ってのが一番の関心事だと思います。

 

儲けられるようになるためには、儲からない理由を知ることが大切です。

 

そこで、今回は多くの人が陥る、儲けられない理由とその対処法を解説していこうと思います。

この記事を読めば、最終的に生き残れる可能性がグンと上がりますよ。(*´ω`*)

それではいってみましょうか。

 

ヒロセ
今回は儲けられない理由と対処法です。
もうタイトルに書いてるけどね!
まりりん

ヒロセ
あ、ホントだ・・
ドジなヒロセ。ドロセ!w
まりりん

ヒロセ
ドロセいうなぁ~~~

チャートで未来の予測はできないって話

FXを始めようって人のほとんどは、チャートからレートが上がるのか下がるのか予測して差額で儲けようと思っていますよね。

 

ところがですよ、

『お金持ちのなれる黄金の羽の拾い方 知的人生設計のすすめ』(橘 玲 幻冬舎文庫 2017年)

の中で著者は『誰も知らない資産運用の常識』として、チャートで未来は予測できないと断じています。

 

コレは私が数百万、あるいは1千万円を投資で溶かした経験からも実感しています。

 

テクニカル分析でも

ファンダメンタル分析でも

検証ソフトを使用したバックテストでも、

チャートの右側を高確率で予測できたことはありませんでした。

レートの動きはランダムウォーク

投資をする人なら、ポートフォリオという言葉を聞いたことありますよね?

それは『現代ポートフォリオ理論』に基づいた言葉です。

 

現代ポートフォリオ理論を考えだしたノーベル賞受賞者であるハリー・マコーウィッツ氏はこう考えました。

株価の動きってランダムウォークなんじゃない?

ということは、統計学の手法で株価の分析ができるよね!

って感じで。

 

この考え方の根幹になっているのは、

『株価は無意味に変動していて、予測は不可能である。』

というものです。

 

ノーベル賞をとったような学者様が『株価、つまりレートの予測は不可能』って結論を出しているわけです。

なんの研究すらしていない私たち一般ピープルがチャートでのレート予想に一生懸命になったところでわかるワケがありませんよね。( ゚Д゚)

まさに無駄な努力っていうヤツです・・・(;^ω^)

最も効率的なポートフォリオとは

じゃ、その学者様が考え出した『ポートフォリオ理論』で投資をすれば万事解決じゃーないですか!やったね♪d(´ω`*)

で、そのポートフォリオ理論を突き詰めていくと、

『もっとも効率的なポートフォリオとは市場全体に投資すること』

ということになりました。

 

これこそが、

ハリー・マコーウィッツ氏がノーベル賞を受賞した理由であり、統計学を突き詰めた結果得られた究極のポートフォリオ、世紀の大発見ってワケです。

 

残念ながら、FXでは市場全体に一括で投資できるようなシステムはありません。

が、株ならあるんですよ!

それが日経225先物取引というシステムです。

日経225先物取引を簡単に説明すると、225銘柄の日経平均株価を取引できるという究極のポートフォリオ銘柄なんです!

日経225で取引するだけで、『現代ポートフォリオ理論』を極めた投資ができるということになります。

日経225の推移

それでは日経225がどのように推移するのか見てみましょうか。

参照:楽天証券 日経平均株価

はいコレ!ご覧あれ!(*´ω`*)

 

・・・

・・・・

チャートじゃねーか!?

 

え?

チャートで株価の予測ができないから『ポートフォリオ理論』ってのが出来たんだよね?

で、『ポートフォリオ理論』を突き詰めたら、市場全体に投資するのがもっとも効率的なんだよね?

で、全体とまでは言えないけど、とにかく幅広く投資できる日経225って仕組みがあるんだよね?

で、日経225にもチャートがあるんだよね?

 

ちょっとコレ、

元に戻ってないですか!?

 

まりりん
一周回って帰ってきた!お疲れ様でした!!

じゃ、どうすりゃいいんだって話

チャートの予測ができないからどうしよう、ってことから始まって最後に出てきたのもチャートでした。

 

困りましたね・・結局、FXで儲けるためにはチャート分析しかないんでしょうか?

あ、ファンダメンタルズ分析ってものありましたね。

じゃ、経済学の観点からレートを予測できないんでしょうか?

 

残念ながら、

上記した『お金持ちのなれる黄金の羽の拾い方』の中の『誰も知らない資産運用の常識』として、

経済学者の予測は当たらないという研究結果が出ていると述べられています。

 

もう八方塞がりじゃないですか・・

どうしたらいいんでしょうか?

 

答えを申し上げます。

レートの予想をやめてください。

それだけでFXで儲かる確率が上がります。

 

少なくとも私は儲けられるようになりました。

日経225でエクセルを駆使して売買タイミングをはかり、仕事中に携帯を見ては注文を繰り返して大損していたような私でもできたんです。

事項ではその方法をご紹介します。

レートの予想をやめるとは

レートの予想をやめるといってもチャートを一切見るなと言っているわけではありません。

 

正確に言うと、ここでは、

現在から上がるのか下がるのかの予想をやめる

ということです。

 

じゃ、チャートは何のために使うのかって話ですが、

レートが動く範囲を予想するため

に、使います。

 

つまり、上がる下がるの2択ではなく、これから動くであろう上限と下限を考えればいいわけです。

予想を完全になくすことはできませんが、2択からは大分ふわっとした予想でいいことになります。

 

まりりん
大分予想の難易度が下がりますよね!

ふわっとした予想で大丈夫な手法とは

冒頭では、FXで儲けが出る仕組みは『安く買う』『高く売る』だと言いましたが、実はまだあります。

それが、スワップポイント益を得るという方法です。

 

スワップポイントを効率よく得るためには、高金利通貨を買ってホールドすることが一番です。

そのための手順を説明します。

 

ポイント

1、過去チャートを参照して、未来のチャートのふわっとした範囲を予想する。

2、予想した範囲内で安値にレートが落ちてきた時に、資金を分割して買う。

3、レートが範囲内の高値に上がったら、買ったポジションをホールドしてスワップポイントをもらう。

4、2~3を繰り返す。

 

これだけです。

楽チンですよね♪d(´ω`*)

 

ただし、デメリットもあります。

 

まず1つ目は、

高金利通貨を発行する国は総じてインフレ率が高く、通貨価値が下落する傾向にあります。

得られるスワップポイントが通貨価値の下落を上回るようにレバレッジを設定しないと損失を抱えることになってしまいます。

レバレッジを上げると、同然リスクもあがります。

 

そして2つ目、

とにかく暇で待つことが苦痛であることです。

人は何か行動を起こしておかないと損をしているような錯覚に陥ってしまうものです。

そして待ちきれずに高値掴みなどをしてしまうと、下落時に耐えられずロスカットされてしまいます。

 

まりりん
ロスカットされたら終わりです・・

スワップ投資のデメリットをカバーする手法とは

スワップ投資のデメリットをまとめると次のようになります。

・通貨下落スピードを上回る利益を上げるためにリスクが高くなる。

・とにかく暇、ガマンできないとリスクが高くなる。

わかりやすいように図にしてみましょうか。

こんな感じで予想した範囲の安値になるまでじっと待つのがスワップ投資です。

暇ですよね・・さらに都合が悪いことに、レートがいつ下がるのかは誰にもわかりません。

が、焦って高いところで買ってしまうと下落した場合、含み損が膨らみます。

結果、レバレッジが上げられず、儲けも少なくなります。

 

これらのスワップ投資のデメリットを補う方法を考えてみます。

このように、レートを予想した範囲に売買注文を置いておき、レートが通貨する時に売買益が出るようにしておきます。

図の矢印が利確ということになります。

 

もちろんこの場合、下がったレートが再び上昇しないと利確しないワケですが、その際は保有ポジションに発生するスワップを受け取って待っていればいいわけです。

利確してなくなった売買注文は改めて同じ注文を繰り返しておきます。

 

この、予想した範囲に売買注文を設置する行為をトラップを置くと表現します。

利確して無くなったトラップを再び設置する行為をリピートと表現します。

トラップを予想した範囲にばら撒き、

利確したトラップをリピートする。

利確できなかったポジションは保有しておき、スワップポイントを受け取る。

この一連のループを繰り返すことで、予想した範囲内でレートが推移する限り、利益を得続けることができます。

この方法を『トラップ』『リピート』を繰り返すことから、トラリピといいます。

 

トラリピとはマネースクエアが特許を取得したトレード手法です。

詳しく知りたい人はマネースクエアのHPでがっつり勉強できますよ。

マネースクエア

 

マネースクエアでは簡単な設定でフルオートでトラリピ運用をすることができます。

が、上の図で見る限り、そこまで複雑なことをしているわけじゃありませんよね~

なので、トラリピをしっかり理解しているのなら、他の会社でも手動トラリピという手法で運用できます。

 

トラリピは売買益とスワップ益両方を狙う手法です。

なので当然、スプレッドが狭く、プラススワップが多いFX会社の方が有利です。

 

手動トラリピならイフダン注文さえできればどこでもOKなので、FX会社選びが非常に大事になってきます。

 

私は現在、手動トラリピ運用をしていますが、もちろん最適な会社を選択しています。

その会社がLIGHT FXです。

 

LIGHT FXならトラリピ向きの高金利通貨やスプレッドの負担が最低レベルで済む米ドル円など、全てにおいて好条件です。

 

繰り返しになりますが、手動トラリピを始めるなら、トラリピを深く理解することが不可欠ですよ!

トラリピもFXであることに違いはないので欲張り過ぎると全てを失います。

レートの予想が楽しいのなら続けるのもアリ

チャートの未来予測が不可能なら、レートの予想も無意味です。

だからこそ、レートの予想はやめてくださいと提案したわけです。

ただし、それは『儲けたいのなら』に限った話です。

 

チャート分析に喜びを見出している人

とにかく夢を見たい人

FXに遊びの要素を求める人

などは、レートの予想が楽しく思っているんじゃないでしょうか?

人生には楽しみも夢も必要です。

今のFXが楽しいのなら、続けるのも全然アリだと思いますよ!

 

レートの予想がうまく当たれば、資金を短期間に大幅に増やすこともできるかもしれません。

憧れますよね~(*´ω`*)

でもやっぱり儲けたい人へ

ただし、今の方法で儲けられていないのなら・・

少しだけトラリピを考えてみてもいいんではないでしょうか?

 

お勧めの方法は、トラリピで着実に儲けつつ、レート予想がうまくいきそうなチャンスを待つことです。

収益の柱を確保しつつ、一攫千金を夢見たっていいじゃないですか♪

ここで一攫千金が全てになってしまうと、まず間違いなく不幸な結果が待っています。

 

ちなみに私の理想を言ってしまうと、裁量でガツンと資金を増やして、そこからトラリピ運用で利回り20%で増やしていくことです。

裁量で資産を増やした人は大抵、同じように裁量で資産を減らしてしまいますよね・・

 

資産を増やせた時点で堅実な手法に切り替えられた人は大抵生き残っていると思います。

で、ひっそりと暮らしてますね。w

いや~、あやかりたいですよね~(*´ω`*)

 

まりりん
偶然儲ける、からのトラリピが理想!

まとめ

お疲れ様でした。

今回もやっぱり、トラリピ推しになってしまいました。w

私にはFXで儲ける方法はコレしか伝えられないので、仕方ないです。(;^ω^)

 

・チャートの未来予測は不可能

・統計学を投資に落とし込んだ『ポートフォリオ理論』

・究極のポートフォリオとは日経225

・日経225も結局チャート

・レートの予想をやめるとチャートの呪縛から解放される

・スワップ投資なら予想はふわっとした範囲だけでOK

・スワップ投資のデメリットを解消したのがトラリピ

・トラリピするには最適なFX会社を選ぶことが大事

・夢や楽しみはトラリピで収益の柱を作ってから

 

こんな感じでしょうか。

FXが楽しいのはわかります。

でもやっぱりFXの本質、やる理由というのはお金儲けだと思うんです。

 

儲けられるのか不安って初心者の人、儲からなくて困ってる人は是非良く考えてみてください。

お暇な時間があるのならマネースクエアでトラリピのことをより知って欲しいと思います。

マネースクエア

 

それでは今回はこの辺で。

あなたの賢明な判断を期待します。

ヒロセ

-初心者向け, 考え方

© 2020 逆転FX!! Powered by AFFINGER5