https://gyakuehu.com

ブログ

ワードプレスのプラグイン|ダウングレード対応のインストール方法

どうも。

ブログのトラブルに見舞われると極端に疲れるFXトレーダーヒロセです。

 

ワードプレス(以下WP)のプラグインのインストールって簡単ですよね~

 

基本的に、

検索ウィンドウに名前を入れて、出てきたプラグインをインストール&有効化するだけ。

後は、案内が来るたびに最新のバージョンにアップグレードをすればいいワケです。

 

しかし、その方法だと、

古いバージョンへのダウングレードができません。

 

バージョンダウンの操作ができないと、

ちょいとばかり困ったことが起きる可能性があります。

 

なぜならば、

『バージョンアップしたらまともに動かなくなった』

『元に戻したい』

なんてことが、わりと頻繁に起こるからです。

注意喚起イメージ

こんな感じ。

 

わからないイメージ

 

ポイント

プラグインのダウングレードってどうするんだろう

ダウンロードしたプラグインのインストール方法がわからない

具体的な方法が知りたい

このような悩みにお答えします。

 

この記事では、プラグインの任意のバージョンをダウンロードしてWPにインストールする方法を解説します。

 

普通に『プラグイン追加画面』からインストールするより、少々手間はかかります。

しかし、WPそのもののバージョンダウンに比べると格段に簡単ですし、

コレまでの記事が、全て上書きされてしまう危険などもありません。

 

プラグインをバージョンダウンするためのプラグインもありますが、

このくらいであれば、やり方を覚えてしまった方が早いですよ!

 

 

ヒロセ
今回はプラグインのバージョン変更の方法です
上げるのは簡単だけど下げるのは難しいのね・・
まりりん

ヒロセ
難しいといってもそれほどじゃありませんよ~
そっか!じゃ、やってみる♪
まりりん

ヒロセ
やる前に今の設定覚えといてね・・

WPのプラグインのインストール方法

繰り返しになりますが、もう少し説明を加えておきます。

 

WPへプラグインをインストールする方法は2通りあります。

1、プラグイン追加画面に表示させて直接インストール

2、ダウンロードしたZIPファイルをアップロードしてインストール

1の方法だと簡単でいいんですが、追加画面のプラグインは頻繁に更新されており常に最新のバージョンがインストールされます。

 

最新のバージョンに何かしらの不都合がある場合、

2の方法で古いバージョンをインストールする必要があります。

 

作業手順はこんな感じ。

ポイント

・現バージョンの設定を記録

・旧バージョンをダウンロードして保存

・現バージョンを無効化&削除

・旧バージョンのアップロード&インストール&有効化

・設定の復活

・編集画面で確認

 

まりりん
新しくしたら使えないとか意味なくない?

旧バージョンのダウンロード

今回の場合、

『TinyMCE Advanced』という、エディター機能拡張のプラグインで警告表示がされたので、

そちらの方から旧バージョンのTinyMCE Advancedをダウンロードします。

ダウンロード画面

旧バージョンへの入れ替えにあたって、新しいバージョンを削除することになるので、

TinyMCE Advancedの『設定』をスクショしておきました。

 

警告表示から、

『古いバージョンのプラグイン』

のリンクをクリック。

ダウンロード画面

こちらのダウンロード画面へ移動しました。

英語ですが、なんとなくわかりますよね。

 

『わかるかよ!』

って人でも大丈夫です。

落ち着いて、上へスクロールしてください。

言語切り替え

一番上へスクロールしたら、

『日本語』

というリンクがあるのでクリック。

※日本語対応していないプラグインもあります。

現バージョン確認

日本語表示に変わりました。

やれやれですね・・(*´ω`*)

 

そのまま、古いバージョンのダウンロード場所まで下へスクロールします。

 

途中で最新のバージョンを確認しておきましょう。

現在の最新バージョンは『5.5.0』です。

日本語版ダウンロード画面

ダウンロード場所に戻ってきました。

こんなこと書いてあったんですね~

 

『上級者向け設定』とか書いてありますが、ひるまず恐れず、

『開発バージョン』

をクリック。

旧バージョン

古いバージョンがズラッと表示されます。

最新バージョンが『5.5.0』だったので、

『5.4.0』

をクリック。

旧バージョンダウンロード

開発バーション『5.4.0』を選択したのを確認して、

『ダウンロード』

をクリック。

ダウンロード先指定

ダウンロード先を指定して、

『保存』

をクリック。

 

ZIPファイルで保存されますが、展開はしなくても大丈夫です。

 

まりりん
英語の時点でもうダメ・・

警告表示がない場合

今回のような警告表示がない場合でも、

『インストール済みプラグイン』画面から、ダウンロードページへ移動できます。

インストール済みプラグイン

管理画面左メニューから、

プラグイン>TinyMCE Advanced『詳細を表示』

とクリック。

プラグイン詳細画面

『詳細を表示』したら、エラー表示がされていてビビります。

 

が、エラーはガン無視しつつ、

『WordPress.org プラグインページ』

をクリック。

ダウンロードページの移動

TinyMCE Advancedのプラグインページが表示されます。

こちらから入れば最初から日本語です。

 

ダウンロードページへの移動は、

『詳細を表示』

をクリック。

表示されたページを下へスクロールすると、バージョン指定のダウンロード場所へたどり着けます。

 

まりりん
教えてもらわないと絶対わからないヤツ

現バージョンを無効化&削除

旧バージョンのダウンロードが終われば、

現バージョンを削除します。

 

ダウングレードの場合、新バージョンを削除しないと旧バージョンがアップロードできません。

プラグイン無効化

管理画面メニューから、

プラグイン>TinyMCE Advanced『無効化』

とクリック。

 

設定を変更しているのなら、無効化の前に『設定』画面のスクショをお勧めします。

※大事な事なので繰り返しています。

プラグイン削除削除確認

『無効化』したら『削除』ボタンが現れます。

『削除』をクリックしたら、少し恐ろし気な英語のメッセージとともに確認画面になります。

 

たかがプラグインです。

勇気をもって『OK』をクリック!

 

まりりん
設定さえ記録しておけば削除しても大丈夫です

ダウンロードファイルのアップロード

これで、ダウンロードしたZIPファイルをアップロードする準備が整いました。

管理画面

管理画面メニューから、

プラグイン>『新規追加』

とクリック。

プラグイン追加画面

プラグイン追加画面で、

『プラグインのアップロード』

をクリック。

ファイル選択画面

ファイル選択画面になりますので、

『ファイルを選択』

をクリック。

ZIPファイル選択

先ほどダウンロードした、

『TinyMCE Advanced 5.4.0』

を選択し、『開く』をクリック。

インストール画面

選択したファイル名を確認して、

『今すぐインストール』

をクリック。

旧バージョン有効化

インストールをクリックすると、自動的にこの画面になります。

『プラグインを有効化』

をクリック。

 

これで、旧バージョンのTinyMCE Advancedのアップロードからインストール&有効化が全て終了しました。d(´ω`*)

 

まりりん
アップロードって言葉がそもそも怖いんだけど・・

設定を元に戻す

一旦プラグインを削除したので、設定は初期状態に戻っています。

削除前に撮ったスクショを参考にして、設定を戻します。

旧バージョン設定

管理画面メニューから、

プラグイン>TinyMCE Advanced『設定』

をクリック。

設定変更画面

私の場合、『スタイル』だけをツールバーに移動しました。

 

設定が終われば、

『変更を保存』

をクリック。

投稿画面確認

投稿の編集画面で、ちゃんと表示されるか確認します。

 

赤枠部分が設定したツールバーです。

大丈夫そうですね!

警告表示も消えました。d(´ω`*)

 

まりりん
このためのスクショなのね♪

まとめ

お疲れさまでした。

この記事では、プラグインの任意のバージョンをダウンロードしてWPにインストールする方法を解説しました。

 

今回のTinyMCE Advancedに限らず、全てのプラグインでやり方は同じです。

※日本語表記がない可能性もあります。

 

全く初めての人にもわかるように、スクリーンショットを多めに貼ったので、

読んでみたら複雑に思うかもしれませんが、やれば簡単です。

 

たかが、といったら失礼かもしれませんが、プラグインの変更なので、

『ブログそのものがおかしくなる』

『元に戻せなくなる』

などのリスクはほとんどありません。

 

念のため、バックアップを取っておけば安心ですね。

 

どうしても面倒でやる気すら起きないって人は、

プラグインでロールバックする方法もあります。

WP Rollback

 

それではまた。

ダウンロードアップロードといっても、ただのファイルの移動だと思えばたいしたことありません。

やってみれば、どうってことないことがわかりますよ♪

ヒロセ

-ブログ

© 2020 逆転FX!! Powered by AFFINGER5