https://gyakuehu.com

初心者向け 戦略

LIGHT FXでキャッシュバックキャンペーンを利用してみた件

こんにちは。

ヒロセです。

 

今回は、FX会社が提供するキャッシュバックキャンペーンを利用して、

ほぼノーリスクでキャッシュバックをゲット』

する方法をご紹介したいと思います。(*´ω`*)

せっかくなので、先日口座開設したLIGHT FXでのキャッシュバックの利用方法を画像タップリで解説していきます。

 

ヒロセ
今回はキャッシュバックをゲットする方法です
でもそれ以上にお金使うんでしょ?
まりりん

ヒロセ
ま、本来ならね・・
なんか悪い顔してる~
まりりん

ヒロセ
悪くないよ!ちょっとした裏技使うだけだから
へー!とりあえず読んだげる♪
まりりん

キャッシュバックキャンペーンとは

FX会社では口座開設や取引額に応じた、キャッシュバックキャンペーンを行っている場合があります。

各会社のHPで目にした人も多いのではないでしょうか?

せっかくお目当てのFX会社に口座を開設するのなら利用しない手はありませんよ。(*´ω`*)

狙い目はタイアップキャンペーン

LIGHT FXが現在行っているキャッシュバックキャンペーンは次の通りです。

・『のん』さん採用記念アプリ取引1000円キャッシュバック。

・ポンド大還元キャンペーン。

・新規口座開設50000円キャッシュバック。

 

のんさん記念はともかくとして、

ポンド還元なら最大10万円、口座開設なら最大5万円のキャッシュバックとなかなかに魅力的な金額となってはいますが、

その分、成立条件は結構厳しく設定されており、よほどの資金がないと最大額のキャッシュバックはもらえないと思います・・(;^ω^)

 

しかしながら、これらに付け加えて

特定のページを経由して口座開設することで受けられる『タイアップキャンペーン』というものがあり、

これが成立条件が比較的ゆるくほとんどの人が条件を満たすことができるハズです。

つまり、狙い目というわけです。(*´ω`*)

こういうの。

『当サイト限定3000円』とかがタイアップ部分です。

今回はコレをゲットするべく、取引をしてみます。

ていうか、のんさんかわいい♪(*´ω`*)

 

早速『詳しく見る』をクリックしてみます。ポチっとな。

キャンペーン概要が読めるので、成立条件をしっかりと把握しておきましょう。

 

キャッシュバック成立条件

・タイアップ専用申し込みページを経て『口座開設申し込みフォーム』より新規に口座開設。

・キャンペーン期間中に『LIGHT FX』にて5Lot以上の取引。(1Lot=10000通貨)

・キャッシュバック実行時に口座残高が『0以下』もしくは口座解約していない。

以上がキャッシュバック対象となる条件です。

①の最大50000円のキャッシュバックキャンペーンには別途『申込み』が必要ですが、タイアップ部分については申込みについて書いていませんので、特に申込みはせずに進めます。

LIGHT FXの特徴

キャンペーン成立のための取引をする前に、少しだけLIGHT FXの特徴を説明しておきます。

 

LIGHT FXはトレイダーズ証券が提供しているFX商品であり、

同じトレイダーズ証券による『みんなのFX』が『みんなのシストレ』『みんなのオプション』と同時に口座開設されるのに対して、

FXのみに特化した、シンプルにしたサービスになります。

 

FX会社のタイプとしては『取引コスト重視型』に分類され、

ほとんどの通貨ペアで『スワップポイント』『スプレッド』ともに業界最強クラスのスペックを誇っています。

また、スワップ1本値を採用しており、両建ても有利に取引できるうえ、全ての通貨ペアで1000通貨取引が可能です。

 

もちろん手動トラリピにも最適『どこか1社だけに限定するならばここ』と自信を持ってオススメできる会社です。

LIGHT FXとみんなのFXの違い

同じトレイダーズ証券による2つのサービスですが、どう違うのか言葉だけでは伝わらないかと思います。

そこで、両方口座開設した私が実際の画面を見ながら違いを説明します。(*´ω`*)

まずは『みんなのFX』のマイページです。

口座は『FX口座』『シストレ口座』『オプション口座』『入出金口座』の4つに分かれています。

 

FXタブをクリックすると、

・使いやすさを優先した『Webトレーダー』

・高機能を追求した『FXトレーダー』

の2つの取引ツールが選べます。

 

ほとんどの人は『Webトレーダー』で満足できると思います。

シンプルで使いやすいうえに必要な機能はそろっているのでオススメです。

こちらが『LIGHT FX』のマイページです。

口座は『FX口座』『入出金口座』の2つです。

 

FXタブをクリックすると、

・使いやすさを優先した『シンプルトレーダー』

・高機能を追求した『アドバンスドトレーダー』

の2つの取引ツールが選べます。

 

みんなのFXでの『Webトレーダー』相当するツールが『シンプルトレーダー』になります。

機能面は同じです。

こちらは『みんなのFX』の入金画面です。

タブに『FX』『シストレ』『オプション』が用意されているのがわかります。

 

入金先の口座は最初は『入出金口座』と『FX口座』しか選べません。

シストレ口座に入金するには『プロフィール設定』

オプション口座に入金するには『知識確認テスト』

が、それぞれ必要です。

 

まとめると、

 

『みんなのFX』は『シストレ口座』『オプション口座』が同時に開設されマイページからそれぞれの取引が可能。ただし設定とテストが必要。

口座開設の設問にもバイナリーオプション取引をする前提の項目が含まれています。

 

『LIGHT FX』はFXのみの取引。

口座開設は『みんなのFX』よりも簡潔。

 

ということになります。

FXをする分に限って言えば、両サービスのスペックは全く一緒であり、ツールも名前の違いだけで中身の違いはありません。

 

ただし、2つは別のサービスとして区切られており、2つ同時に口座開設することが可能です。

つまり、2つ同時にキャッシュバックをもらえるということです。

私も『みんなのFX』でキャッシュバックいただきました。(*´ω`*)

トレードしてみよう

それでは、いよいよトレードをする準備をしていきましょう。

今回の取引は『シンプルトレーダー』で行います。

トレード前の準備

ログイン

トレードを行うためには、口座開設後、ログインする必要があります。

口座開設時に登録したメールアドレスがIDです。

FX会社から郵送されてきたパスワードを入力してログインします。

ちなみにログイン画面でも『みんなのFX』とは違いがあります。

『みんなのFX』のログイン画面には

『私はロボットではありません』のチェックボックスが追加されています。

バイナリーオプション口座を兼ねているからですね。(*´ω`*)

入金

ログインしたら、入金します。

今回はダイレクト入金を行います。

ダイレクト入金を行うには対応金融機関でインターネットバンキングを利用できることが条件です。

 

もちろん、振り込みにも対応しています。

左のメニューの『入金』をクリックし、指示にしたがって入金をします。

入金できたら、『入金が成功しました』とアナウンスがでますので、FXタブをクリックして資産に反映されていることを確認します。

赤で囲った部分が『純資産』の項目です。

今回は10万円を入金しました。

ダイレクト入金なら、リアルタイムで即トレードが可能になります。

 

これで、トレードの準備が整いました。

トレードの具体的な方法

さて、いよいよトレードをしていくわけですが、キャッシュバックの条件が

『期間中に5Lot以上の取引』

なので、10万円の資金で手動トラリピを始めても達成できるかどうかわかりません。

 

そこで、確実にキャッシュバックをゲットしてしまう裏技を紹介します。(*´ω`*)

それが、

『ポジションを建てたらレートが動く前に即決済』

してしまおうという作戦です。

 

このとき、重要になるのがスプレッドです。

1回の売買につき1Lotに対して手数料としてかかってくるので、できるだけスプレッドが狭い通貨ペアを選択してください。

オススメは米ドル円、資金が少ないならメキシコペソ円ですね。

両通貨ペア共に、LIGHT FXならスプレッド0.3銭と極狭です。(*´ω`*)

 

うまくいけば、1万通貨当たり30円でトレードできます。(計算式:10000通貨×0.003円=30円)

トレードツールの操作マニュアルを読んでおこう

トレードを始めるにあたっては、いきなりではなくツールの『操作方法』を知っておかないと、

いざポジションを建てたときに慌てることになりかねません。

ここでしっかり理解しておきましょう。

LIGHT FXのHPで、取引ツールからシンプルトレーダーを選択します。

こちらのページから『操作マニュアル』のPDFファイルが開けます。

ここで特に重要なのが、決済方法の確認です。

迷うことなく決済できるよう、しっかりと覚えておきましょう。

今回は、クイック決済を利用します。

クイック決済の確認画面を『表示しない』にしておきます

ポジションを建てたら、レートが動く前に決済したいので、あまりのんびりしてはいられません。

ですので、クイック決済の確認画面は『表示しない』ように設定します。

FXタブ>設定>注文設定、から変更できます。

変更したら、忘れずに『保存』をクリックしておいてくださいね。

ポジションを建てます

クイック決済の準備ができたら、ポジションを建てます。

 

発注は、FXタブ>新規注文>成行、から行います。

選択した通貨ペアは『メキシコペソ円』、Lotは『3』、他の設定はすべて『Off』でいきます。

3Lotを往復することで計6Lotとなり、条件の『5Lot以上』をクリアできます。

 

売でも買でもどちらから入っても、クイック決済の手順は同じです。

今回は買から入りますので、おもむろに赤のボタンをクリックします。

すると、確認画面が開きます。

 

こちらが買の確認画面です。

ほぼ、注文画面と変わらないので慣れれば不要ですね。

ま、このような画面が出るとだけ覚えておけばOKです。

こっから決済まで、時間勝負だと思ってください。(ま、多少ミスったところで損はしないですが)

 

さ、緊張の一瞬です。

手順を頭の中で確認したら、赤をクリック!

約定したら、即!クイック決済!!

※ここからスクショ撮影のため、0.1Lotでのトレードとなっています。

注文が成立したら、このように『注文成立ウインドウ』が開きます。

すかさず、『ポジションを確認する』をクリックします。

『ポジションを確認する』をクリックすると、ポジション照会へ飛びます。

慌てず騒がず『クイック決済』をポチっ。

無事に決済できたら、『決済が完了しました。』とのアナウンスが表示されます。

お疲れ様でした。(*´ω`*)

トレード後の確認事項

トレードが終了したら、履歴を確認しておきましょう。

『約定履歴』をクリックすると、売買の履歴が確認できます。

ここでは、本番の3Lotの往復と、スクショ用の0.1Lotの往復売買の履歴が表示されています。

最新の履歴は上に表示されます。

必ず、『決済』で終わっていることを確認してください。

お金の動きはこんな感じです。

 

3.1Lotのトレードだったので、

取引量:31000通貨×スプレッド:0.003円=手数料:93円

という結果になりました。

 

あとはお金を全額引き出さずに待っていれば、3000円のキャッシュバックが受けれるハズです。(*´ω`*)

追記

無事、キャッシュバックが振り込まれました~(*´ω`*)

まとめ

今回はLIGHT FXのタイアップキャッシュバックキャンペーンを利用する方法をご紹介しました。

 

実際にLIGHT FXでトレードしてみた感想としては、トレードツールの使いやすさ、分かりやすさが印象的でしたね。

約定スピードとかも全く問題なく、スベルことなくスプレッド分だけの損失で決済できました。

このツールの使いやすさ、約定力で業界最強レベルのスワップポイントとスプレッドを提供しているのはもう感謝しかありません。(*´ω`*)

 

キャッシュバックをもらうための一連のトレードで、

『トレードツールの使い勝手』

『マニュアルの丁寧さ』

『実際のトレードの緊張感』

『スプレッドがどのようにかかってくるのか』

などが実感として理解できると思います。

 

一旦、手動トラリピを始めると長い付き合いになるFX会社です。

スペックも大事ですが、FX会社が『顧客に対してどのように接しているのか』を感じるにはお試しでトレードしてみるのが一番です。

 

是非、あなたのお気に入りのFX会社を見つけるための参考にしていただきたいと思います。

 

それでは今回はこの辺で。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ヒロセ

 

今回のLIGHT FXも含めたオススメFX会社の比較はこちら。

『取引コスト重視型』FX会社比較

-初心者向け, 戦略

© 2020 逆転FX!! Powered by AFFINGER5