https://gyakuehu.com

初心者向け 考え方

FXで儲けるって難しい?簡単に勝つための考え方と手法とは

どうも。

ヒロセです。

 

あなたがFXに求めるものはなんでしょうか?

 

ドキドキするスリルですか?

わくわくする楽しさですか?

それとも未来へ続く希望ですか?

 

あなたがお金を払ってマネーゲームをしたいのなら私が教えられることはありません。

しかし、FXで確実に儲けたいのなら少しだけ私の話にお付き合いいただけないでしょうか?

 

ヒロセ
FXは難しいってのがみんなの感想ですよね~
え、だって難しいじゃん・・損してばっかだし・・
まりりん

ヒロセ
それが実は利益を出すのは簡単なんです♪
ウソばっかし!ぶーぶー
まりりん

ヒロセ
いや、あなた、カケラもいうこと聞かないよな・・

失う人と儲かる人

FXでお金を失ってしまう人儲かる人なにが違うんでしょうか?

それぞれの思考方法を少し比較してみましょう。

お金を失う人の思考

FXを始める多くの人は少額の資金を高レバレッジで増やそうとして始めます。

『この1万円を倍、いや10倍にするぞ!』

 

って感じでしょうか?w

 

そして、あえなく資金を溶かしてしまいます。

ここで間違いに気付けばいいんですが、残念ながらそうはならないことがほとんどです。

 

そして、チャート分析などに時間と労力を費やし

一部の人は意固地になった挙句の果てに高額のFX塾などに搾取されます。

 

最終的には大切なお金をすべて失い退場を余儀なくされるのです。

お金が儲かる人の思考

FXをする人の中ではホントに少数派なんですが、お金が儲かる人の思考というのはこうです。

『ここに100万円がある。FXでここから毎月1万円を稼ごう』

 

そして、実際に儲かっている人が公開している手法を再現して儲けます。

このような人ならチャート分析に飛びついたりはしません。

 

なぜならば、

『チャート分析で儲けていると主張する人のすべてを再現することは不可能』

『チャート分析は労働である』

ということを知っているからです。

ポイント

失う人は少額の資金を多額に増やそうと無理をして、結果すべてを失い退場する

儲かる人は多額の資金から少額を得て積み重ね、再現できないことはしない

FXで利益を出すのは簡単

FXの特徴として資金よりも大きな金額を取引できるということがありますよね。

自分が用意できる資金にレバレッジをかけ25倍までの取引が可能なんです。

ところが、このことについてほとんどの人が気付いていない事実があります。

FXのリスクは自由自在

FXについて少し知っている人ならば、レバレッジのことも知っていると思います。

ここでほとんどの人はこう覚えてしまいます。

『持ってるお金の25倍で取引できるんでしょ』

『儲けも25倍でしょ』

『でも損するときも25倍だよね』

と。

だからFXは危険なんだ!と。

 

これは間違ってないです。

間違ってはいないんですが、不十分なんです。

 

なぜかみんなレバレッジをかけることにしか頭が回らないことが多いんですが、

別にレバレッジはかけないといけないわけじゃないんです。(*´ω`*)

 

ひと昔前ならば、取引単位は最低でも1万通貨からでした。

ですので、資金が十分にない人はレバレッジをかけるしかなかったんです・・

 

しかし、最近は1000通貨取引できるFX会社も増えてきましたし、中にはもっと少額から取引できる会社もあります。

つまり取引する通貨数を少額にすることで、同じ資金でもより安全に取引できるということです。

 

ちなみに現在、米ドル円を1000通貨保有するために資金を10万円用意したとしたら、レバレッジは1倍となります。

米ドル円をレート100円で買い、その時レバレッジ1倍だとしたらロスカットレベルは4円です。

ちょっとロスカットされようがないですよねw

しかし、スワップポイントは確実に入ってきます。

 

どうですかコレ?

資金を失う可能性はなく、利益は確実に得られるってことになりませんか?

 

実はFXは資金と取引通貨量のバランスによって超安全に取引することも可能なのです

トラリピはロスカットされなきゃ勝ち!

トラリピとは、利益が出るまではポジションを保有し続けるのが前提の手法です。

 

保有しているポジションは含み損となりますが、その間スワップポイントを発生し続けます。

保有期間が長くなれば、そのうち含み損よりもスワップポイントの累積が上回る日が来ます。

つまり、含み損がいくらあろうが最終的に利益が出るのであればそれほど気にしなくてもいいんです。

 

極論を言えば、

『トラリピの証拠金はロスカットさえされなければいい』

 

ということです。

トラリピならば、証拠金を死守するだけです。

そしてそれが生み出す利益を受け取り続ければいいんです。

 

含み損が不安につながるのならそのとき初めて対策すればいいだけです。

リスクを下げてトラリピすれば簡単に儲かる

FXのリスクは自由自在

ロスカットさえされなければ利益が出る『トラリピ』という手法

この2点を理解していれば、FXでの利益は誰でも簡単に得ることができます。

リスクを下げてトラリピをすれば簡単に儲けることができるんです。

 

FXって危ないイメージしかないけど、安全に取引もできるんだね!
まりりん

ヒロセ
そう!そしてトラリピなら誰でも利益は出るんです♪
なんか希望がわいてきたよ~
まりりん

資金を貯めることの意味とは

FXを始めるときにはできるだけ資金を貯める努力が必要です。

とりあえず少額から始めたとしても頑張って口座に入金してそれに応じて取引量を増やしてください。

儲けは資金量に比例する

100万円あればトラリピで月に1万円稼ぐことは簡単です。(月利1%)

『100万円もあるかよ』

って人もいるでしょうが、

お金がないのなら比率を変えればいいだけです。

 

5万円しか用意できないなら、月に稼げるお金は500円です。

この場合、複利計算では約6年で資金は倍になります。

 

でもね、

ここで少し考えてみてください。

・5万円が倍になる

・100万円が倍になる

あなたはどちらを選びますか?

 

もちろん100万円ですよね!

 

なにがいいたいのかというと、

5万円を倍にするのも100万円を倍にするのも、1000万円を倍にするのも、

『かける手間は一緒』

なんだってことです。

 

資金は多ければ多いほど、儲けも比例して多くなります。

儲けを少しガマンできるのなら、よりリスクを下げて安全に取引できます。

資金が多いということはそれだけで相当なメリットなんです。

 

つまり、

資金は頑張って貯めた方がいいよ

ってことです。

トレードそのものに努力してはいけない

本業としてサラリーマンをやっているのなら、会社を離れたときくらいゆっくりしたいですよね。

私もそうです。(もう会社辞めましたがw)

っていうか、仕事帰って風呂入って飯食って・・・

そのあとにさらに労働できますか?って話です。

努力は資金を貯めることに1点集中しよう

投資において、資金が多いということはそれだけで多くのメリットがあります。

 

FXで簡単に儲けられる方法がわかっている

資金に比例して儲けも多くなる

 

ここまでハッキリと理解できたとなればあとはお金を貯めるだけです。

 

・努力してお金を貯め、

・それをFXで簡単に、着実に積み重ねていく・・

 

このサイクルをひたすらに回せばいいんです。

仕事に手いっぱいのサラリーマンが他人より抜きんでて金銭的に豊かになるためには、

これが最も簡単確実な方法じゃないですかね。(*´ω`*)

まとめ

今回はサラリーマンが安心してFX投資をするための考え方を紹介しました。

リスクを下げてトラリピで着実に利益を積み上げてください。

資金を貯めることに努力を集中させて儲けを増やしてください。

 

サラリーマンが不労所得を得る方法はこちらにも書いてあります。

是非合わせて読んでみてください!

 

それではこの辺で!

あなたの未来が希望であふれていますように・・

ヒロセ

 

FXを始めるにはFX会社を選ぶところから始めましょう。

『タイプ別』FX会社の選び方

-初心者向け, 考え方

© 2020 逆転FX!! Powered by AFFINGER5