裁量トレード記録

裁量トレード記録|2021-06-21

2021年6月21日

ジグナル結果

https://gyakuehu.com

どうも。

裁量トレードの練習として過去検証を毎日行っていますが、未だに陸地の見えない海を泳いでいるような気分のヒロセです。

 

『陸地の見えない海を泳ぐ』

ほとんどの勝てないトレーダーはこういった絶望の中、頑張っていると思います。

とってもツラいですよね・・

 

ところが、ちょっと考えてみてください。

そういった状況から陸地が見えるとどうなりますか?

『絶望』は『希望』に変わります!

あとは陸地を目指して泳ぐだけですよね。d(´ω`*)

 

そのための最短ルートが、

ポイント

・過去チャート検証:答え(事例)を見ながら答えが導き出される根拠を考える(研究)、『事例研究・ケーススタディ』を行う

・シミュレーション:右の見えないリアルタイムの相場で現在の実力を測り、リアルの時間感覚を身につける『デモトレード』を行う

ことだと考えます。

 

目的地が見える前に諦めてしまわないよう、ちゃんと『段階を踏んで』練習しましょう!

間違っても、リアルで勝てない状態で、シミュレーションばっかり繰り返さないようにしてくださいね。

 

私がコレまで挫折してきたのは、

事例研究をすっ飛ばして、練習ソフトとかでシミュレーションを行い、

自分の無力さをこれでもかと味わった

からなんです。

 

※練習はこちらのツールを使用してます。

※練習方法詳細はこちら。

※リンク先から商品を購入しても、私に報酬は入らないので安心してくださいw

 

現在、デモ口座での裁量トレードのシナリオ立てと結果の様子と記録を、記事として残しています。

合わせて、シグナルインジケーターの検証も行っています。

 

通貨ペアは、シグナル・裁量とも【GBPJPY】のみで検証しています。

シグナルトレードはリアル口座で0.1ロット、裁量はデモ口座で1ロットで行っています。

 

シグナルインジケーターは、

トレード大全インジケータ v1

原理原則インジケーター

を使用しており、有効な使用方法を模索中です。

※口座を1つに絞ったので、トレード大全のみの使用です。

 

使用口座は、リアル・デモとも、FXTFを使用します。

理由は、MT4が使用できてスプレッドが最狭レベルである国内口座である為です。

※MT4が使用できるというのは、勝てるFXトレーダーになる大切な条件だと思います。

 

コレまで運用していた【GEMFOREX】【XM】でのEAはひとまず停止しています。

 

 

まりりん
希望が見えると努力できます!

裁量トレード

シナリオ

4時間足

4時間足

現状、大きく下降した先辺りで推移している。

ここから下げるとしたら、次の目標は前回の押し安値あたりか。

 

過去の大きな下降と同じレベルまで下降しているので、下降が続くにしてもそろそろ調整が入るかも。

 

1時間足

1時間足

ハッキリとわかる戻り目をつけながら下降中。

現在の停滞が戻り目になるのか、相場転換になるのかに注目。

 

下降の起点となった谷にFEを当てると、既に261.8を大きく抜けており、売られ過ぎ感もある。

現状での目線は売だが、1時間足レベルでの上昇トレンドが確認できれば、261.8・161.8ラインへ向けての上昇も考えられる。

 

15分足

15分足

下降トレンド継続中。

現在上昇中なので、どこまで上昇するのかに注目。

前回の戻り高値、もしくはトレンドライン辺りでの反応をみていきたい。

売るなら、直近安値までの下降余地がもう少し欲しいところ。

 

まりりん
売りたいけど、行き過ぎ感があるよね・・

結果

結果15分足

昨日のトレードは2回。

 

1回目は、

・トレンドラインからの下降

・15分足でのダブルトップ

・前回下降時のライン付近までの上昇からの下降プライスアクション

を根拠に売。

 

後から見ればプライスアクションと言えるほど明確なサインではないですよね・・

まだまだ見る目ができてないです。

その後、さらに明確なレジスタンスから反転があったものの、順当に利確。

 

下降の途中で、ダブルトップのネックライン付近でレートが反応していたのを見て、

・トレンドラインからの下降

・上ヒゲを付けた陽線と陰線のセット

・ネックラインのサポレジ転換

を根拠に追撃の売。

 

結果、瞬殺を食らいました。

そのまま相場転換して明確な押し目もなく200pips以上グングンと上昇。

ホールドしていたら、死んでいたところでした・・( ゚Д゚)

 

シナリオ時点で『売られ過ぎ』を警戒していたのに、安易に追撃を仕掛けたのが2回目の敗因ですかね・・

トータルでは勝っているのがせめてもの救いです。

 

まりりん
ヒロセ、やっぱり底値売かますww

シグナルトレード

ジグナル結果

拡大してもわかりにくかったので黄色で囲っています。

下降トレンドの行き過ぎ感があったので、利確幅はおよそ20pips。

 

ローソク足1本で無事利確。

欲張っていたら反転からの損切りを食らうところでした。

 

その後の上昇シグナルでは、上位足のトレンドが依然売だったのでエントリーせず。

特に明確な押しもなかったので、放置。

こんな上昇は取れなくてもOK。

 

シグナルパラメータ:15分足【8】

トレンド判断:30分足のTrade Overview

※相場状況で適宜変更の可能性あり

 

戦績 トレード回数 勝敗 勝率
裁量 26 17勝9敗 65.4
シグナル 33 24勝9敗 72.7

※シグナルはツール使用開始からの累積

 

まりりん
また裁量の勝率が落ちてきたね・・
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ヒロセ

どうも!管理人のヒロセです。

FX初心者やこれまで勝てなかった人向けに、考え方や具体的方法を発信しています。

勝てない時代、株を始めFXなどで約2000万円を溶かしました・・。

常にFXでストレスなく勝つ方法を考え続け、実践を通じて経験を積むことを心掛けています。

このブログでは、私自身が日々の勉強や練習、トレードを通じて得たコツやヒントなどをできるだけわかりやすく解説します。

詳しいプロフィールはこちらまで

-裁量トレード記録

© 2021 逆転FX!! Powered by AFFINGER5