裁量トレード記録

裁量トレード記録|2021-06-29

2021年6月29日

シグナル結果

https://gyakuehu.com

どうも。

そろそろ予約注文の練習も取り入れないといけないと考えているヒロセです。

 

なんでって、リアルではずっとチャートに張り付いているわけにはいかないから。

 

今使ってるMT4VT_Chart右側非表示・ローソク足のコマ送りが出来るMT4用インジケーター。 | GogoJungleMT4VT_TradeMT4VT_Chartと連動して疑似トレードが出来るインジケーターです。 | GogoJungleの組み合わせは、とっても安いしケーススタディにも簡単なシミュレーションにも対応できるけど、

・ローソク足確定時にしかエントリー・決済ができない

・指値・逆指値・決済トレールなどができない

という弱点もあるので、そろそろ【練習ソフト】の購入も考えないダメかな・・

 

お金はかかりますが、段階を踏んでレベルアップするのが大事だと思っているので、自己投資をケチるわけにはいきません。

 

チャート分析が毎回『自分の都合のいいように解釈』しているように思えたので、

高値安値の認識・プライスアクションの認識を固定するために次のインジを新たに採用しています。

・【SwingHL-mesen

・【Candle-Priceaction

スイングハイ・ローのバーカウントは【5】に設定。

プライスアクションのパターンは【ピンバー・エンゴルフィンバー】のみを表示し、インサイド・アウトサイドバーは非表示としています。

※スイングのパラメータを4→5に変更しました。

 

※練習はこちらのツールを使用してます。

※練習方法詳細はこちら。

 

現在、デモ口座での裁量トレードのシナリオ立てと結果の様子と記録を、記事として残しています。

合わせて、シグナルインジケーターの検証も行っています。

 

通貨ペアは、シグナル・裁量とも【GBPJPY】のみで検証しています。

シグナルトレードはリアル口座で0.1ロット、裁量はデモ口座で1ロットで行っています。

 

シグナルインジケーターは、

トレード大全インジケータ v1

原理原則インジケーター

を使用しており、有効な使用方法を模索中です。

※口座を1つに絞ったので、トレード大全のみの使用です。

 

使用口座は、リアル・デモとも、FXTFを使用します。

理由は、MT4が使用できてスプレッドが最狭レベルである国内口座である為です。

※MT4が使用できるというのは、勝てるFXトレーダーになる大切な条件だと思います。

 

コレまで運用していた【GEMFOREX】【XM】でのEAはひとまず停止しています。

 

 

まりりん
自己投資大事!

裁量トレード

シナリオ

4時間足

4時間足

戻り目をつけながら下降中で目線は下。

 

が、直近急上昇の押し目にも見えて不気味。

そろそろ大きめの反発があってもおかしくないように見える。

 

1時間足

1時間足

下降エリオット波動の5波までカウントし一時は上昇したが、高値を切り上げた後下降に転じ安値切り下げ。

安値をサポートしていたラインを下抜けてサポレジ転換が発生している。

現状、目線は下だけど、自信を持って売れるかといえば微妙。

 

15分足

15分足

赤ラインでサポレジ転換となっている。

サポートされていた時間が長いので、しばらくは様子見。

売るのなら、ラインでレジスタンスされたのを3回程度確認してから。

 

直近上昇の角度に対して今回の下降の角度が緩いので、売り圧力は弱めだと思われる。

 

シナリオは

1:時間をかけて上昇しないことを確認したうえでの売

2:80MAタッチ辺りからの売

3:このまま下降していくなら見送り

4:ラインを上抜けするならH1の上昇トレンド確認後、15分足で押しを待って買

辺りか。

 

大きな流れは売なので、売メインで考えていきたい。

 

まりりん
昨日のポジ利確ポイントまで下げてるのが腹立つよね・・

結果

結果15分足

シナリオで建てた朝時点でのサポレジラインまでの再度の戻りを待っていたが、戻すことなくそのまま下降。

 

シナリオ通り見送りかな~と思っていたところ、ブレイクしたラインまで戻してきたので、

・サポレジ転換

・レジスタンスされての下降ピンバー

・ストキャス買われ過ぎ圏のデッドクロス

・前回の20MA辺りからのクロスなしの下降

を根拠に売。

 

エントリー後、短期中期のMAがゴールデンクロスして上昇し焦ったが、高値切り下げて下降に転じ無事利確。

結果を見ればFR61.8までの下降を目標にしていたら取れていたが、今はコレでいい。

 

※ストキャスのパラメータ

・ざっくりとした高値安値の波を測る:20・8・10

・エントリータイミングを取る:8・3・3(デフォルト)

今後、さらにパラメータの検証を行い固定したい。

 

まりりん
やっぱりエントリー直後に反対に行くのよねww

シグナルトレード

シグナル結果

裁量のシナリオでの売メインだったこともあり、売サイン出現で素直に売。

ほぼ逆行することなく、すんなりと利確。

 

裁量でのトレンド判断&シグナル発生が最強かもしれないが、あくまでもツールの検証なのでトレンド判断もツールのサインに従う。

 

シグナルパラメータ:15分足【8】

トレンド判断:30分足のTrade Overview

※相場状況で適宜変更の可能性あり

 

戦績 トレード回数 勝敗 勝率
裁量 30 19勝11敗 63.3
シグナル 35 26勝9敗 74.3

※シグナルはツール使用開始からの累積

 

まりりん
両方勝てて良かったね~
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ヒロセ

どうも!管理人のヒロセです。

FX初心者やこれまで勝てなかった人向けに、考え方や具体的方法を発信しています。

勝てない時代、株を始めFXなどで約2000万円を溶かしました・・。

常にFXでストレスなく勝つ方法を考え続け、実践を通じて経験を積むことを心掛けています。

このブログでは、私自身が日々の勉強や練習、トレードを通じて得たコツやヒントなどをできるだけわかりやすく解説します。

詳しいプロフィールはこちらまで

-裁量トレード記録

© 2021 逆転FX!! Powered by AFFINGER5