https://gyakuehu.com

戦略

FX裁量トレードの検証方法|MT4を使って効果的に練習しよう

どうも。

どうしても裁量トレードで勝ちたいヒロセです。

 

FXでのレートの行方なんて、ハッキリと予想できるハズありません。

ところが、裁量トレードで勝ち続けている人は確実に存在しています。

 

一言で裁量といっても、

なんの知識も経験もない人が『なんとなく』やって勝てるワケがありません。

 

裁量に限った話ではないですが、FXで勝ち続けるためには、

『勉強』『検証』『訓練』『練習』

といった行動が必ず必要です。

 

やればできるといった保障はありません。

しかし、やらなければ絶対にできるようにはなりません。

 

わからないイメージ

 

ポイント

練習の仕方がわからない

なんで検証が大事なの?

具体的な方法が知りたい

このような悩みにお答えします。

 

この記事では、なぜ検証が大事なのかの解説と、私が行っている練習方法をご紹介します。

 

私とて、まだ裁量トレードは修行中の身ではありますが、

その過程で『気が付いた事』『改善点』などがあれば、その都度公開していきます。

 

未熟者ゆえ、細部を見れば、

『前言ってたことと違うやん』

となる可能性もあります。

そこは、『改善点』だと思っていただければ幸いです。

 

裁量トレードで勝ちたいという熱意のある方は、是非参考にしてみてください。

 

ヒロセ
今回は私がやってる練習方法を公開します
それやったら勝てるようになるの?
まりりん

ヒロセ
知らないよ・・あくまでも一例だし・・
なんだ、必勝法じゃないのか・・
まりりん

ヒロセ
そんなのあったらこっちが知りたいわ・・

FX裁量トレードの検証方法

私が練習で行っている方法はこんな感じ。

ポイント

MT4でリアルトレードと同じ環境を過去チャートで再現する

・リアルトレードと同じ方法を早回しで繰り返す

・結果が貯まれば復習で人為的ミスを1つずつ潰していく

 

練習の目的は何か?

それは、

FXで勝つための環境認識スキルを得る

事です。

 

ポイント

『今、相場がどういう状況なのか』

を正確に理解できれば、

『今後、どうなる可能性が高いのか』

を、自信を持って判断できるようになるハズです。

 

 

まりりん
MT4が最大の難関なんだけど・・

なぜ検証が大切なのか

検証とは簡単にいえば、

仮説を確かめてみること

です。

 

『検証』を繰り返し、仮説を改善していくのが『練習』です。

 

つまり、

検証方法がしっかりと確立されていないと、正しい練習はできない

ってことになります。

 

まりりん
検証の繰り返しが練習なのね

検証シートの作り方

検証するためには、仮説を立てなくてはいけません。

ところが、毎回仮説をゼロから考えるのは時間の無駄です。

 

ポイント

仮説は、『検証シート』にして、

項目ごとに分けてあらかじめ設定

しておくと、時短にもなりますし、記録としても有効です。

 

私の場合、

これまで手書きの検証シートでしたが、ちょうどいい機会なのでエクセルで作ってみました。

こんな感じ。

検証シート

※書き込みはあくまでも一例です

 

練習用なので、日付がありませんが、

この検証シートに日付とトレード時のチャートがあれば、立派なトレード記録になります。

 

※検証シートの記録前には、検証するべきチャートを決めておく必要があります。

 

 

まりりん
コレを印刷するプリンターがないんだけど・・

検証時のチャート分析

検証シートに基づいたチャート分析の例です。

※ローソク足は青が上昇、赤が下降です。

 

ポンド円15分チャート

勝負チャート

おっ!

気になるチャート発見!

フラッグから抜けたらどちらかに大きく動くかも・・

ちょっとトレンドライン引いて監視しておくか。

雲は下降雲が出始めているし、ストキャスティクスも買われ過ぎだから、売り目線で考えよう。

※リアルタイムのレートが表示されていますので少し見にくいです。

 

上位足確認

上位足チャート

一応、1時間足をチェックしておくか。

かろうじて上昇トレンドって感じだな・・

高値は何度か跳ね返されているし、雲も交互に出始めている。

そろそろレンジ相場へ入ったと感じる人が多いだろう。

20pips程度なら売りで問題なさそうだ。

 

エントリー

エントリー時チャート

よし、エントリールールはトレンドラインからの反転に決めた。

検証シートの『エントリー前の項目』を埋めていこう。

ここで、『MT4VT_Chart右側非表示・ローソク足のコマ送りが出来るMT4用インジケーター。 | GogoJungle』の出番!

時よ進め!カチカチ・・

おっ!

反転したよね!

次のローソク足が出現した瞬間にエントリー!

エントリーしたら、決済の目安にラインを引いておこう。

検証シートには『エントリー時の状態』を記録!

 

エントリー拡大図

エントリー拡大図

エントリーした局面を拡大するとこんな感じ。

検証シートで決めたエントリールールを満たしています。

この最後のローソク足が成立した瞬間がエントリータイミングです。

 

ポイント

ローソク足が成立した瞬間は、次のローソク足が出現した瞬間です。

つまり、エントリーレートは前のローソク足の終値です。

 

今回、過去の5分足を生成していなかったため、5分足の表示はありません。

 

15分足でこの形になると、

5分足だと『ダブルトップ』という下落を示唆するパターンになっています。

 

決済

決済チャート

エントリーもしたし、検証シートにも記録した。

チャートに決済の目安も引いたし、あとは決済だけ。

決済は、勝率の検証の為に上下20pipsの損益率1に設定済み。

よし、時よ進め!カチカチ・・

おっ!

5本程進めたところで利確なう!

検証シートの決済後項目を埋めて完成。

決済後のチャートはスクショしておこう。

よし、次!

※MT4VT_ChartとPips_Rulerの併用はできないため、決済ラインは手動で引く必要があります。

その際には、左上の『十字カーソル』に切り替えると便利ですよ。

 

 

まりりん
面倒くさい!でも便利なことはわかる♪

ツールで効果的に練習をしよう

練習は、本番さながらにやらなければ意味がありません。

チャートをいくら穴が開くほど眺めていても、上達は見込めないでしょう。

 

だからと言って、デモトレードで練習をしていてもそれほど回数はこなせません。

なぜならば、

エントリーと決済には待ち時間が必要

だからです。

 

『MT4』に『MT4VT_Chart』を導入することで、待ち時間をなくすことができます。

待ち時間がなくなれば、他の重要な工程を、

何度も繰り返すことが可能

になります。

 

検証シートの記入も、チャート分析も、真剣にやればそれなりに時間がかかります。

私の場合でも、1時間に4~5回の検証がやっとです。

2時間やれば8~10回です。

 

何日か続けるとデータが貯まります。

データをさらに検証して、ミスを減らしながら、ルールやインジケータを最適化していきます。

 

ポイント

本番と同じようなことを、何度も繰り返し練習できるワケです。

本番に強くならないワケがありません!

 

これにプラスして、1日1回のリアルトレードを毎日行っているとどうなりますか?

 

私はこう思います。

いつかきっと勝てるようになる

 

いつになるかはわかりません。

ただ、練習をしなければ絶対に勝てるようにはなりません。

※重要なので繰り返しています。

 

リアルトレードのデータは自動記録が便利ですよ。

省ける手間はできる限り省きましょう。

勝敗がpips表示される『パーソナルレコード』がお勧めです。

セントラル短資FX

 

 

まりりん
試合に勝ちたいなら練習するしかありません

まとめ

お疲れ様でした。

この記事では、なぜ検証が大事なのかの解説と、私が行っている練習方法をご紹介しました。

 

・MT4でリアルトレードと同じ環境を過去チャートで再現する

・リアルトレードと同じ方法を早回しで繰り返す

・結果が貯まれば復習で人為的ミスを1つずつ潰していく

・FXで勝つための環境認識スキルを得るのが練習の目的

・検証方法がしっかりと確立されていないと正しい練習はできない

・仮説は『検証シート』にして項目ごとに設定しておく

・検証シートとトレード時のチャートがあれば立派なトレード記録

・エントリーレートは前のローソク足の終値

・練習は本番さながらにやらなければ意味がない

・デモトレードでもエントリーと決済には待ち時間が必要

・ツールで待ち時間をなくすことが可能

・待ち時間がなくなれば重要な工程を何度も繰り返すことが可能

・データを検証してミスを減らしながらルールやインジケータを最適化する

・本番と同じように練習を繰り返すと本番に強くなる

 

以上、こんなところです。

 

FXで稼ぐということは、儲けるための仕組みを自分で作るということです。

儲ける仕組みの一部として働いている会社員ですら、仕事を覚えるのには長い時間がかかりますよね。

 

ところが、なぜかFXとなると簡単に儲かると考えてしまう人が多いんです。

結果、悲惨な損失を抱えてしまう人が続出するワケです。

私だってそうです。

 

ですから、この記事をここまで読んでくれたあなたに同じ目にあって欲しくはありません。

できる限り真剣に取り組んでいただきたいと思います。

 

MT4やらインジケーターやら面倒くさいですよね~

でもそんなのは慣れます。

やれば必ずできます。

本当です。

 

それではまた。

是非、正しい練習方法を身につけて、希望を持って頑張ってください♪d(´ω`*)

応援しております。

ヒロセ

-戦略

© 2020 逆転FX!! Powered by AFFINGER5