考え方

FX練習に挫折する本当の理由|段階を踏むことの重要性を解説

2021年7月4日

https://gyakuehu.com

どうも。

これまで何度も裁量トレードで挫折してきたヒロセです。

※この記事でいうトレードとはキャピタルゲイン(売買差益)狙いをさしています。

 

当たり前の話ですが、

裁量トレードをあきらめると、裁量トレードで儲けることはできません。

 

このブログでは何度も言っている、

FXをあきらめるとFXで儲けることはできない

ってのと全く同じワケです。

 

しかし、裁量トレードをはじめた人のほとんどが、

・資金を全額溶かしてしまった

・どうしてもできるとは思えない

などの理由から、裁量トレードをあきらめてしまいます。

どうすればいいんでしょうか?

 

悩みイメージ

 

ポイント

裁量トレードの効率のいい練習方法が知りたい

どうしてもデイトレで儲けられるようになりたい

何をどうしていいのかわからない

このような悩みにお答えします。

 

この記事では、裁量トレードで挫折してしまわないための知恵を解説しています。

 

『なぜ挫折するのか?』

が、理解できれば挫折しない方法も明確にわかりますよ。

 

裁量トレードというのは技能・スキルです。

であるなら、勉強して練習を継続すれば身につくハズなんです。

 

せっかくおうちで数回クリックするだけで儲かる技能職があるのに、あきらめるなんてあまりにも勿体ないと思いませんか?

ぜひ、この記事で正しい知識を得て、裁量トレードの技能を身につけて欲しいと思います。

 

ヒロセ
今回は裁量トレードをあきらめない知恵です
ヒロセは何度も挫折したんだよね
まりりん

ヒロセ
一時はマジでメンタルやられてました~
パソコンぶっ壊すとか黒歴史もあるしww
まりりん

ヒロセ
そこはそっとしといたげて!

FX練習に挫折する本当の理由

なぜFXで挫折するのか?

 

結論から申し上げますと、

踏むべき段階をすっ飛ばしているから

です。

 

段階を飛ばすとどうなるのか?

『努力は実る』という感覚が得られなくなります。

 

歴史に名を残すような偉大な人物もこう言っています。

『少しずつ前に進んでいるという感覚は、人間としてすごく大事。』

byイチロー

『少しずつ目標を高いところにおいて、徐々に上がっていければいいんじゃないかと思います。』

by錦織圭

 

努力ってのはツラいものですから、進歩を実感できなければ続けることはできないんです。

頑張っても頑張っても努力が実る気配すらないのなら、頑張れませんよね。

 

じゃ、どうすればいいのか?

 

ポイント

・今できることからやる

・段階的にレベルを上げていく

・正しい勉強・練習を反復する

 

コレだけです。

コレをできるまで継続すれば、必ずできるようになります。

 

トレードで稼いでいる人っていうのは確実に存在します。

その人達にできることが、私やあなたにできないワケがありません。

 

まりりん
いきなりリアルトレードとか絶対ダメですよ

技能を身につけるには

ちょっと自分語りをしておきますね。

かくいう私も何度も裁量トレードに挑戦しては挫折を繰り返してきました。

当時はバカでしたから、当然のようにリアルマネーです。w

一時はチャートを見ることすら苦痛になり、エントリー時には手が震え、ポジション保有中は気になってどうしようもありませんでした。

あまりの無力感・絶望感などに苛まれ、キーボードを叩き割ったりマウスを壁にぶん投げたこともあります。

会社の夏休みを利用して、1日中チャートを見ながらスキャルピングなんてやってた時はメンタル最悪でした・・

パソコンの前に座ってチャートを開くと、ワケもなく涙があふれてきたことさえあります。

完全に病気ですね。(ヽ''ω`)ゲッソリ

当時は『こんなにツラいなら仕事してた方がマシ』なんて思ってしまったものでした。

 

今から思えば当たり前の話です。

ド素人がいきなりプロの世界で通用するワケがありません。

 

誰だって何かしらの技能を持っているハズです。

野球やサッカー、ピアノ、ゴルフ、将棋・・

またはいわゆる『士業』といわれる仕事に関する技能。

 

それらの技能を持っている人は、

自分がどのようにしてその技能を身につけたのか

を、よ~っく思い出してみてください。

 

きっと、何年もツラい勉強や練習を頑張ってきたのではないでしょうか?

 

ポイント

トレードが技能である以上、身につけるには同じような努力が必要です。

 

まりりん
ヒロセは何かというと努力努力ってウザいよね・・

挫折する時の心境

FXの練習を頑張ろうと思っている人は素晴らしいです。

 

『FX 練習』などのキーワード検索をしてみると、多くのサイトやブログがヒットしますよね。

多くの場合、そこにはこう書かれています。

 

『右の見えないチャートで何度もシミュレーションしましょう』

 

で、素直な人はスグに【練習ソフト】を買ってきて書いてある通りに練習を始めるでしょう。

ところが、

『テクニカル分析の勉強』や『手法の過去検証』をやっていない人

がいきなりシミュレーションをすればどうなりますか?

 

スポーツに例えるなら、普段の練習をしていない人がいきなり試合をするようなものです。

メチャクチャに打ちのめされる

だけですよね。

 

実はトレードというものは、明確な上達方法が確立されていません。

上達方法が書いてある情報もありますが、初心者はそれを信じることができません。

そもそも、その方法がちゃんとした手順を踏んでいないこともあります。

 

ですから、トレード初心者は頑張ろうという気があっても、

どう頑張ればいいのかわからない

というワケなんです。

 

いきなりシミュレーションをして打ちのめされた人は、

陸の見えない大海原を泳いでいる

ような心境だろうと思います。

 

自分が”そのような状況に置かれた”とちょっと想像してみてください。

絶望しかありませんよね・・

 

この絶望感こそが、挫折の一番の原因なんです。

 

注意ポイント

練習ソフトを使ったらダメだと言っているワケではありません。

むしろ練習ソフトによるシミュレーションは絶対に必要な過程です。

 

まりりん
陸の見えない海の上泳ぐとか怖すぎでしょ!

絶望を希望に変える具体的手順

絶望感が挫折の原因なら、それを取り除けば少なくとも挫折せずに続けられます。

これからその手順を具体的に解説していきます。

 

ポイント

紹介している各種ツールはMT4の使用を前提としています。

 

step
1
今稼いでいる人のブログを読み込む

本当に稼いでいる人に共通していることは『簡単に稼げる魔法は存在しない』と言っていることです。

他には、ほとんどの人が【どん底】を経験していること。

逆にいえば、そこまで追い込まれないと本気になれないとも言えます。

 

とはいえ、初心者が稼いでいる人を見分けるのは難しいでしょう。

FX界隈には詐欺師もたくさんいますので、騙されないようにしないといけません。

 

参考までに、私がよく読んでいるブログを3つご紹介します。

気に入ったブログを読み倒してみてください。

 

step
2
ブロガーお勧めの書籍や教材で勉強する

気に入ったブロガーが見つかれば、その人がお勧めする書籍や教材を購入して勉強しましょう。

人によってはメールアドレス登録だけで自分の手法を教えてくれる人もいるので、そこから勉強するのもいいと思います。

 

ちなみに私のお勧めの本はこちらです。

お勧め本

Amazonで買うと、2980円+税です。

が、『維新流トレード術 無料』などで検索すると、メールアドレス登録&送料だけで手に入れられるリンクが見つかります。

賢人さんの記事の下にも無料リンクが貼ってあるので、ぜひ送料のみで手に入れて読んでみてください。

ぶっちゃけアフィリエイトですが、中身は同じだし別に怪しくもなんともない良書です。

 

『アフィリエイトなんて詐欺だぁ』

なんて人は、今すぐこのページを閉じてくださって結構です。

他人が儲かるのが我慢ならない!なんて心根の人はFXで儲けるなんて到底できません。

 

登録すると、賢人さんと維新流ナビゲーターからメールが届くようになりますが、非常に有益ですのでこちらも同時に読みましょう。

チャートを見ながら、しっかりと読むことでモチベーションアップにも繋がりますよ!d(´ω`*)

 

ガチでテクニカルを勉強したいのならこちら。

お勧め書籍

超お高い(4536円+税)&難解です・・(;^ω^)

 

step
3
勉強した内容を過去チャート検証する

勉強して得た知識は、過去チャートを使用して検証しましょう。

検証というとシミュレーションとなりがちなんですが、ここでもうワンクッション入れます。

それがケーススタディ(事例研究)という検証方法です。

 

真っ当な会社に勤めている人であれば、やったことあるんじゃないでしょうか。

わからない人向けに簡単に説明しておきます。

 

会社でのケーススタディ

事例:業績が悪化した

研究:悪化したのはなぜか?その時の状況は?これからどうすればいいのか?

こんな感じ。

 

つまり、答え(チャートの右側)を見ながら、

『なぜこの答えに至ったのか?』

といった理由、根拠、法則性などを探す作業がFXでいうケーススタディです。

 

ケーススタディによって、勉強したチャートパターンや各時間足の関係などがわかってくるハズです。

過去チャートのマルチタイムフレーム分析を行うには、ShiftChartMT4(MetaTrader4)で複数のチャートの位置を同期をするインジケータです。検証がしやすくなります。 | GogoJungleMT4VT_Chart右側非表示・ローソク足のコマ送りが出来るMT4用インジケーター。 | GogoJungleなどの同期ツールが必要です。

MT4VT_Chart右側非表示・ローソク足のコマ送りが出来るMT4用インジケーター。 | GogoJungleMT4VT_TradeMT4VT_Chartと連動して疑似トレードが出来るインジケーターです。 | GogoJungleを組み合わせると、ケーススタディにも簡単なシミュレーションにも対応できるのでお得ですよ。

 

ケーススタディで大切な事は、

・エントリーや決済の根拠を理路整然と説明できること

・エントリー時点まで同期ツールの垂直線を戻し、自信を持ってエントリーできるかよく自問すること

・ルール通りにエントリーしたら損失が出る局面も受け入れること

などですね。

 

答えがわかっているだけに、自分に都合のいい検証になりがちなので注意しましょう。

 

※ケーススタディをはさむ理由はこちら。

※ケーススタディの具体的方法はこちら。

 

step
4
練習ソフトでシミュレーションを行う

ケーススタディでチャートがおぼろげながら見えるようになったら、シミュレーションを行います。

リアルトレードが『入試』だとすれば、シミュレーションは『模試』です。

 

ケーススタディとシミュレーションを合わせて【練習】となります。

 

練習方法

1:ケーススタディでチャートを見る目を養う

2:シミュレーションで実力をはかる

3:ダメだったところを改善する

4:1~3をひたすら繰り返す

 

シミュレーションで勝てるようになってくると、練習が楽しくなってきます。

こうなるともうこっちのものです。(*´ω`*)

 

上にも書いた【MT4VT_Chart右側非表示・ローソク足のコマ送りが出来るMT4用インジケーター。 | GogoJungleMT4VT_TradeMT4VT_Chartと連動して疑似トレードが出来るインジケーターです。 | GogoJungle】では簡易的なシミュレーションしかできません。

指値・逆指値注文や利確・損切りを入れてよりリアルに近いシミュレーションをするには、やはり練習ソフトに課金するのが一番です。

 

私も使っているお勧め練習ソフトはこちらです。

MT4裁量トレード練習君プレミアム

 

お勧めする理由は、

・仕様上、逆再生ができないこと

・既存のMT4に導入できること

となります。

 

逆再生ができてしまうと、どうしても、

『あ、今のところエントリーポイントだった』

なんて戻ってエントリーしてしまいますw

自分を出し抜いていい成績が出ても無意味です。

 

step
5
練習しながらデモや少額トレードを行う

シミュレーションで安定した成績を残せるようになれば、この段階へ進みます。

練習ソフトとリアルタイムの感覚は違うので、いきなりハイロットでリアルトレードしないように慣れていきましょう。

慣れてきて『これなら勝ち続けられる』といった自信が持ててから、リアルトレードでロットを上げていってください。

 

ポイント

手順を守って勉強・練習を続けていると、

・努力が報われている

・正しい方向へ向かっている

といった確信が得られる瞬間がきます。

大海原の真ん中で陸地を発見したような希望を見出す瞬間です。

あとは陸地に向かって泳ぎ続けるだけです。

陸地はどんどん大きくなりいずれ辿り着くことでしょう。

 

まりりん
目的地がわかればその方向へ進むだけ!

まとめ

お疲れさまでした。

この記事では、裁量トレードで挫折してしまわないための知恵を解説しました。

 

最初は誰だって初心者です。

どんな技能でも徐々にレベルアップしながら次の段階を目指すモノです。

 

ところが、FXはこの段階を経るといった過程をすっ飛ばしている人がほとんどです。

だからこそ、地道に努力を続ける人が最後には勝つのではないでしょうか。

 

ただでさえ、トレードはギャンブルと間違われるような性質をもっています。

そして、見た目に成功している人がわからないのもFXの特徴です。

つまり、うまくいくかどうかは半信半疑のまま努力を続けることになるんです。

 

ですから、【目的地が明確になる・努力の仕方が正しい】という確信を得るところまでは、自分自身の力で辿り着くしかないんです。

ココまで行き着くと、あとは継続あるのみです。

 

それではまた。

どうか諦めず努力を継続してくださいね!

あなたの成功を、心より応援しています。

ヒロセ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ヒロセ

どうも!管理人のヒロセです。

FX初心者やこれまで勝てなかった人向けに、考え方や具体的方法を発信しています。

勝てない時代、株を始めFXなどで約2000万円を溶かしました・・。

常にFXでストレスなく勝つ方法を考え続け、実践を通じて経験を積むことを心掛けています。

このブログでは、私自身が日々の勉強や練習、トレードを通じて得たコツやヒントなどをできるだけわかりやすく解説します。

詳しいプロフィールはこちらまで

-考え方

© 2021 逆転FX!! Powered by AFFINGER5