https://gyakuehu.com

初心者向け 考え方

仕事を続ける不安?雇われて働くリスクとその解消法とは

どうも。

ヒロセです。

 

あなたに質問があります。

今、会社に就職して働いていますか?

働いている会社は居心地いいですか?

 

・やりがいもあって、みんないい人ばかり!

・いつも会社に行くのが楽しみで仕方がない♪

 

なんて人、いますか?

おそらくいないのではないでしょうか?

 

誰しも何らかのガマンを強いられ、それでも生活のために働いている、といった人がほとんどだと思います。

今日はそういった人向けのお話をしてみたいと思います。

 

ヒロセ
今日は雇われて働くリスクについてのお話ですよ。
え?だって、朝会社いって夕方までいるだけでお金くれるんだよ。それでいーじゃん!
まりりん

ヒロセ
よくねーよ!仕事しろよ!!
あっはっは!!ハゲ上司と同じこと言ってる~!ウケるんだけどww
まりりん

ヒロセ
むしろあんたの上司に同情するわ・・

収入のすべてを会社に依存しているというリスク

あまり語られることはありませんが、

『安定している』

といわれるサラリーマンにも雇われているが故のリスクが存在します。

 

会社からの給料だけですべての生活を賄っていた場合、考えられるリスクとしてどういったものがあるんでしょうか?

 

まりりん
サラリーマンにもリスクってあるの?

会社がなくなるリスク

多くの人は、自分が今所属している会社がなくなるとは思ってはいないのではないでしょうか?

 

しかし、会社、企業というものは

意外と簡単に潰れる

ものだと思っておいた方がいいのかもしれません。

 

東京商工リサーチ速報を見てみると、負債総額30億円以上および有名企業の倒産情報がゴロゴロ掲載されています。

倒産した企業の中には誰もが聞いたことのある会社もたくさん含まれています。

 

一部を挙げてみます。

倒産した有名企業

東京生命、日本航空、マイカル、千代田生命、NOVA、ライフ、武富士、ジュエリーマキ、松本引越センター、etc.

 

有名ついでに挙げますと、三洋電機が倒産を経ずに消滅したことを覚えている人もいるでしょう。

ちなみに、上記、東京商工リサーチが2019年1月31日に発表した調査結果によれば、2018年に倒産した国内企業の平均寿命は23.9年らしいです。

2018年「業歴30年以上の『老舗』企業倒産」調査

 

まりりん
会社は永遠に続くワケじゃありません

働いて稼ぐのが一番確実、というウソ

株やFX関連の情報を集めている人ならこんなセリフをみたことがあると思います。

『会社員になって働いて稼ぐのが一番確実』

本当にそうだと思いますか?

 

会社というものは『寿命』があり、未来永劫続くものではありません。

 

仮に会社の寿命が24年として、20歳で就職して他にお金を稼ぐ手段を持たずに働いてきた人は、

44歳の時点で収入を得る手段そのものが消滅することになります。

 

ここでいう寿命はあくまでも『平均』です。

比較するに、この中でも寿命が長い会社は『大企業』といわれる会社でしょう。

つまり、中小企業の寿命はもっと短いと考えられます。

 

生活を維持するために、ガマンして会社に属していても、会社がなくなれば終わりなんです。

危機感を覚えるんじゃないですか?

 

よく考えてみてください。

いったい、コレのどこが『確実』なんですかって話です。(;´・ω・)

 

まりりん
会社で働くのが確実ってのはウソです

雇われる=縛られる、ということ

確かに労働者というものは法律で保護されてはいますが、基本的に会社のいいなりになるしかありません。

 

雇われているということは、会社が用意したシステムに取り込まれて働くということです。

働く時間、場所、給料、休日、すべて会社が決めています。

 

収入、(生活)を会社に握られているので、会社のいうことに真っ向から逆らうことはできません。

なぜならば、会社にとって、法に抵触しないように一社員に不利になるよう働きかけるなど造作のないことだからです。

 

仮に職場にどんなにめちゃくちゃな人間がいて苦痛であっても逃げることはできません。

なぜならば、仕事から逃げると収入がなくなり生活ができなくなるからです。

 

そして、

サラリーマンである以上、どんなに好条件でも、

・週休2日、定時出社退社、年収1000万円・・・

・退職金で家のローンを完済し、老後は悠々自適。

と、いったあたりが上限なんじゃないでしょうか?

むしろ、ほとんどの人はそれ以下の生活を余儀なくされるでしょう。

 

さらに、

勤めている会社が、いわゆるブラックと言われる会社だとすると最悪です。

 

youtubeでの拾い物ですが、ちょっとこの動画みてください。

 

コレどう思います?

最終的に『いい話』にまとめちゃってますが、ちょっと正気の沙汰じゃーないなと思うのは私だけでしょうか?

なんの洗脳なの?って感じです・・(;^ω^)

 

ま、動画の会社が法律的にブラックなのかどうかはわかりませんので、それは置いとくとして

ちょっと、人間性というものを軽視しすぎじゃないですかね?

 

想像してみてください。

こうした研修の末に出来上がる労働環境ってどうなの?ってことです。

 

こういう洗脳教育みたいなことする会社に勤めることに不満はないんでしょうか?

 

まりりん
こわっ!洗脳こわっ!!

ガマンして仕事を続ける矛盾とは

それでも、この研修にまでたどり着いた人っていうのはガマンして仕事をしていくんだと思います。

 

その理由としては

『将来に対する不安』

が、理由として挙げられると思います。

 

しかし、私はこう思うんですよ。

・現在を犠牲にして、わかりもしない将来を心配してもしかたない

・老後の不安を理由にガマンし続けて身体や精神を壊して仕事が出来なくなるなど本末転倒

 

多くの人が会社に『安定な生活の基盤』を求めています。

『安定な生活』のために耐えがたいほどの苦痛をガマンしなければいけない、とかおかしくないですか?

っていう話です。

 

しかも、上記したように会社の寿命はいつ尽きるとも限らないのです。

 

『安定を求めるあまり、将来消えるかもしれない会社にしがみつく』

これって矛盾してないですか?

 

まりりん
完全に矛盾してますね

将来の不安の正体とは

順調に人生を歩んでいるようにみえる人でも、なんとなく将来に対して不安があるという人は多いと思います。

私たちが日頃感じている漠然とした不安の正体とはいったいなんなのでしょう。

不安の正体は『金銭的に困る事』

今、健康に生きている人が抱える不安の正体、それはズバリ

お金の不安

です。

 

不安だから、変化が怖い・・

だから会社に不満があってもガマンする。

 

今、

お金がもらえているのに『余計な事』をする必要があるのか

というのが安定を求める人の多数の意見です。

お金の不安は、他人を思いやる気持ちを上回る

お金の安定を求める人は変化や新しい試みを嫌がります。

その証拠として次のような事例があります。

 

例えば、Googleの検索ウインドウに『夫 株』とか『旦那 FX』などと入力して検索してみてください。

 

旦那が株やFXをすることに反対する主婦の相談がいっぱいヒットします。(旦那、主婦が逆の場合もあります)

離婚だとか借金だとか、やめさせるだとかの言葉が乱れ飛んでいます。w

 

旦那がお金を溶かしているパターンのみならず、お金を稼いでいるにもかかわらずです。

 

いわく、

『将来が不安で不安でたまらない・・』

『どうにかしてやめさせることはできないか・・』

といった相談内容がほとんどです。

 

その旦那さんにしたって、初めから株やFXでやっていこうなどとは思ってなかったハズです。

会社で人間関係のツラさに耐えかねているのかもしれません。

 

FXでやっていく決心をした背景にはさまざまな考えや事情があってのことだと思います。

(ま、楽して儲けられると思ってる人もいることは確かなんですが)

 

相談者の話を聞くに、

そんな旦那さんの事情よりもお金の方が心配なんだろうな~、

と思います。

 

お金の不安とは強烈なもので、人を思いやる気持ちなど、簡単に上回ってしまうのです。

 

まりりん
コレって切なすぎない?

将来の不安から解放されるためには

将来の不安を払拭するということは、お金の不安を払拭するということと同じです。

そのためにはどうしたらいいのか真剣に考えたことがあるでしょうか?

副業をするという選択

多くの人が考え付くのが副業を始めることです。

私も同意見です。

 

会社にガマンして勤めていてなお、お金の不安を抱えて生きているのならば、さらにお金を稼ぐしかありません。

ただし、その稼ぐ方法はしっかりと考えてください。

 

会社に労働者として勤めながらさらに副業のために労働するのは大変ですよね。

会社に雇われて、さらに副業でも人に雇われていては、依存先が増えただけです。

 

会社に依存した生き方から自由になり、不安なく人生を歩んでいくためには、

自分自身で稼ぐ力を身につける

しかありません。

まりりん
副業でさらに労働したら倒れてしまいますよ・・

自分自身の力でお金を稼ぐ方法とは

ここで、主婦に悪評の高いFXの登場ですw

 

断言します。

自分自身でお金を稼ぐ一番簡単な方法はFXです。

 

さらに言います。

FXで儲けられる可能性がもっとも高い方法は『手動トラリピ』です。

 

マネースクエアでトラリピを覚えて手動トラリピに移行する。

コレが私が2000万円を投資で溶かした末にたどり着いた答えです。

 

そのためにどうするべきかはこのブログですべて公開しています。

またはこれから公開する予定です。

 

トラリピがわからない人はこちらの動画をご覧ください。

さらに詳しくはこちら。

マネースクエア

 

私が手動トラリピで得た利益も、すべて包み隠さずにスクリーンショットの画面を証拠としてお伝えします。

(そのうちFX会社に怒られるかもしれませんがw)

 

どうか安心して取り組んでください。

確信が持てないのなら、少額から始めてください。

まず、会社に勤めながらお金を貯め、資金を複利で増やしながらコツコツと運用を継続してください。

 

そのうち、将来の不安、お金の不安が消えていることに気がつくでしょう。

『貯金』と『手動トラリピでの複利運用』を続けていくと、そう遠くない将来、

雇われて働かなくても生きていけるようになります。

本当です。

まとめ

今回は収入のすべてを会社に依存するリスクとその解消法についてのお話でした。

 

・会社、企業というものは意外と簡単に潰れる

・『働いて稼ぐのが一番確実』はウソ

・安定を求めて、将来消えるかもしれない会社にしがみつく矛盾

・お金の不安は強烈

・不安から解放されるための一番簡単な方法はFX

・FXで一番確実に稼ぐ方法は手動トラリピ

 

以上、最後まで読んでくださりありがとうございました。(*´ω`*)

あなたが将来の不安から解放されて安心して生きていけるよう願っております。

 

それではまた!

ヒロセ

 

雇われるのにガマンできなくなったら、まずは手動トラリピ始めてみましょう。

『取引コスト重視型』FX会社比較

-初心者向け, 考え方

© 2020 逆転FX!! Powered by AFFINGER5