裁量トレード記録

裁量トレード記録|2021-03-25

2021年3月26日

EURJPY

https://gyakuehu.com

どうも。

負け越しがわかってる記録をつけるのは未だに凹むヒロセです。

 

今週22日から、2つのシグナルインジケーターを2つの口座にわけて、パラメータ違いで運用を始めています。

今回は3日目25日のトレード記録を公開します。

 

シグナルインジケーターは【トレード大全インジゲータ v1】【原理原則インジケーター】を使用しており、有効な使用方法を検証中です。

 

使用口座は【トレード大全】がFXTF、【原理原則】がGEMFOREX、運用通貨ペアは提示スプレッドが1pips以下※の8通貨ペアを選択しています。

※FXTFでのスペック

 

パラメータの違いは次の通り。

トレード大全

パラメータ2

・シグナルファクター:17

 

原理原則

パラメータ1

・シグナルスピード:25

 

インジケーターとしての販売は【原理原則】の方が新しいんですが、ロジックは【トレード大全】の方が新しいようです。

パラメータを同じにして比較すると、シグナルが発生するタイミングはほぼ同時で、たまにトレード大全の方が有利な位置で発生している感じです。

 

現在は、売買シグナルのみアラートを設定しています。

売買シグナルが出たらアラートがなるので、その都度分析ダッシュボードの目線を確認し、シグナルと同方向のみエントリーという方法でトレードを行っています。

 

エントリーは何も考えず、機械的にエントリーし、決済も機械的に行っています。

データ取りのためできる限りエントリーしますが、不可能な場合もあります。

 

裁量トレードは【トレード大全】のおまけでついてきたトレードツールを全て表示しつつ、私個人の見解を踏まえ、エントリーしています。

エントリーしたら、即座に決済OCO注文を行い放置します。

 

損切りは直近高値安値を少し超えたところ、もしくは200ポイント逆行に設定し、利確は損益率『1』付近に設定しています。

損益率を1に設定することで、勝率50%を境に、負け越しと勝ち越しの判断が容易になることが理由です。

 

 

まりりん
シグナル全てでトレードできるワケではありません

裁量トレード

AUDJPY

・30分足

AUDJPY30

・通貨ペア:AUDJPY

・時間足:M30

・ロット:0.01

・目線:買

・懸念材料:直上のH1・M30のレジスタンス

 

・5分足

AUDJPY5

・狙い:押し目からの高値切上げ買

・エントリー根拠:下値を切り上げながら直近高値更新

損切りライン:直近安値下

・利確ライン:損益率『1』になるように目分量でドラッグ

 

・結果

結果

H1のレジスタンスを越えたかに見えたが、エントリー直後に反転して一気にストップまで下落。

絵にかいたような高値掴みとなりました・・( ゚Д゚)ガーン

 

慣れない相場転換なんか狙うから、こういう目に遭うという見本です。

大人しくトレンドフォローに徹した方が良さそうですね。

 

まりりん
トレンドフォローしたところで勝てないんだけどw

サイントレード

FXTF

GBPUSD

GBPUSD

方向性のないレンジ相場で完全にエントリーの根拠は崩れてます。

利確は運ですね。(*´ω`*)

 

EURGBP

EURGBP

トレード大全のロジックがレンジ相場に弱いということがよくわかります。

明らかに方向性がない相場の場合は見送るのもアリかも。

 

EURGBP

EURGBP

上と同じチャートです。

こちらも買で入って損切りになってます。(;´・ω・)

 

AUDJPY

AUDJPYシグナルが頻繁に売と買で切り替わってます。

あくまでもシグナルと目線通りにトレードしています。

 

EURUSD

EURUSD

利確後、さらに順行しています。

このままホールドできればいいんだけど、それができれば苦労はしない・・(;^ω^)

 

AUDUSD

AUDUSD

こちらも最初の下落で利確できなかったところからエントリー根拠崩れ。

利確は運。

レンジ相場はシグナルツールでも難しいみたい。

 

EURJPY

EURJPY

この日では珍しい、目線・シグナル変化なしの利確。

頭とシッポ以外を取る正統派トレード。

 

まりりん
ツールだけなら勝ち越しなんだけど・・

GEMFOREX

EURGBP

EURGBP

買った後、売サインが出た途端急落。

コレがあるからストップは必要!

 

来週は反対サインで手仕舞いを試してみようかな・・

その時にチャートの前にいないといけないのが難しいかも。

 

GBPUSD

GBPUSD

しっかり下落してからの売。

もっと早く売ってたら勝ち目はあったかも。

来週はパラメータ変更かな?

エントリー後の方向性はバラバラ。

 

AUDUSD

AUDUSD

とにかくエントリー後はぐちゃぐちゃ。

直近高値の上にストップ置いてたら勝ってたトレードだけど、眠かったんだから仕方がないww

 

EURGBP

EURGBP

素晴らしいタイミングで売ってそのまま利確。

もっと利を伸ばせる利確タイミング方法が今後の課題。

 

EURJPY

EURJPY

こちらは利確後スグに反転上昇。

利を伸ばそうとしたらこういうことが起こるのでやっぱり難しいw

 

まりりん
アラートサウンド変更したらトレード回数増えました

トレード結果

FXTF

FXTF

・獲得pips:合計-14.2、平均:-1.8

・獲得額:-309円

 

GEMFOREX

GEMFOREX

・獲得pips:合計-29.1、平均-5.8

・獲得額:-358円

 

トータル成績

・累積獲得pips:106.5

・累積獲得額:747円

・戦績:55戦31勝24敗

・勝率:56.4%

 

勝敗内訳 トレード回数 勝敗 勝率
USDJPY 4 0勝4敗 0%
EURUSD 4 2勝2敗 50%
EURJPY 7 5勝2敗 71.4%
GBPUSD 8 5勝3敗 62.5%
GBPJPY 5 5勝0敗 100%
EURGBP 10 4勝6敗 40%
AUDUSD 10 7勝3敗 70%
AUDJPY 7 3勝4敗 42.9%

 

トレード回数 勝敗 勝率
裁量 6 3勝3敗 50%
トレード大全インジゲータ v1 24 14勝10敗 58.3%
原理原則インジケーター 8 4勝4敗 50%

※2口座同時運用時から集計

 

 

まりりん
今回はドローダウンです
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ヒロセ

どうも!管理人のヒロセです。

FX初心者やこれまで勝てなかった人向けに、考え方や具体的方法を発信しています。

勝てない時代、株を始めFXなどで約2000万円を溶かしました・・。

常にFXでストレスなく勝つ方法を考え続け、実践を通じて経験を積むことを心掛けています。

このブログでは、私自身が日々の勉強や練習、トレードを通じて得たコツやヒントなどをできるだけわかりやすく解説します。

詳しいプロフィールはこちらまで

-裁量トレード記録

© 2021 逆転FX!! Powered by AFFINGER5