(元)サラリーマンがFXで人生の逆転を狙うブログ

逆転FX!!

ペソ円チャート

https://gyakuehu.com

戦略

高金利通貨口座、スワップ積立開始のお知らせ

どうも。

FXで動くたび裏目に出る男、ヒロセです。

 

私は『南アランド円』『メキシコペソ円』で手動トラリピ運用をしていました。

『いました』と過去形なのは、現在トラリピを停止しているからです。

 

なぜならば、

コロナショックで証拠金維持率がヤバいから・・(;´・ω・)

 

もっと厳密に言うならば、

ランド円は6.5円

ペソ円は5円

を回復した時点で1万通貨で再開してました。

なんでってお金欲しいんだもん・・(о´∀`о)

 

その時は維持率もそれぞれ500%、700%を超えてきており少し安心感も広がっておりました。個人的にですが・・

 

で、再開した結果どうなったのか?

こちらのチャートをご覧ください。

ランド円

ランド円チャート

ペソ円

ペソ円チャート

どうなっとんじゃコラー!
( 'д'⊂彡☆))Д´) パーン

 

もうおわかりですよね?

FXあるある、

『神様が後ろで見てて嫌がらせしてる』

って状態です。

 

いかにトラリピといえど、裁量の部分は残されています。

私の場合、まだまだ資金も少ないですから、利回りもちょっとは欲張ってしまいます。

で、裁量を発揮したらコレですわ・・( ゚Д゚)

 

コロナショックで両通貨ペアが史上最安値をガンガン更新していた時、こう思ってました。

この局面を乗り切って、

ランド円は6.5円

ペソ円は5円

を回復したらトラリピ再開するんだ~♪

 

以前から決めてたことを実行したら思い切り逆行です。

買い下がりはランド円1本、ペソ円2本と決めておりましたので再開したトラリピは早々に止まりました・・(;^ω^)

ま、淡々と受け止めてはいますが少々凹んでおります。

 

で、これからどうするのか?

ってことを考えた時、選択肢は2つありました。

・守るのか?

・攻めるのか?

守る:トラリピを停止したままスワップをもらいながら回復を待つ

攻める:入金してトラリピ再開で買い下がる

 

正直な話、どっちもな~と思ってました。

 

今の口座状況と史上最安値はこんな感じ。

・ランド円:ロスカット5.2円、現在レート6.1円、次の損切り計画は5.5円、史上最安値5.6円

・ペソ円:ロスカット3.7円、現在レート4.7円、次の損切り計画は4.0円、史上最安値4.2円

ランド円は少し厳しめ、ペソ円は余裕があるわけじゃないけどギリギリでもないといった風情でしょうか?

 

私の心情でいうとこんな感じ。

・入金するならAUDNZDのトラリピしたい

・入金なしでペソランドのトラリピ再開は厳しい

・完全放置はもったいない

・ブログ的になにかしたい

というわけで『第3の選択肢』として、

もらったスワップを利用して買っていくことにしました。

 

いくらでどのくらい買うのかは、FX計算ツールを使用して算出しました。

安値圏ということもあり、レバレッジは3倍程度に設定しています。

ランド円

ランド円買い足し

ペソ円

ペソ円買い足し

※ランド円は1ロット0.1万通貨、ペソ円は1ロット1万通貨です。

 

現レートからレバ3倍で買っていくと、ロスカットを下げながらスワップ益を増やすことができます。

多少欲張り過ぎな気もしますが、まあいいや。(*´ω`*)

しばらくこんな感じで様子を見ようと思います。

・入金はしない

・トラリピ再開は見合わせる

・ランド円:スワップ2000円貯まるごとに1000通貨買い足し

・ペソ円:スワップ1500円貯まるごとに1000通貨買い足し

 

この先どうなるかはわかりません。

余計な事しなければ良かったと思うかもしれません。

 

ま、その時はその時で受け入れるしかないです。

経過は実績報告でお知らせいたします。

お楽しみにお待ちください。

ヒロセ

-戦略

Copyright© 逆転FX!! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.