裁量トレード記録

裁量トレード記録|2021-07-09

2021年7月9日

シグナル結果

https://gyakuehu.com

どうも。

FXってつくづく自分で考えることが大事だと思うヒロセです。

 

どんな手法にしても自分で考えて納得しないと自信を持って行動できないですよね。

裁量だろうが自動売買だろうがなんだって一緒なんです。

 

自信がない=メンタルが弱い

ってことですよ。

 

自信をつけるには、自分の手法についてひたすら考え行動し続けるしかありません。

裁量トレードを覚えたいのであれば、勉強して練習を繰り返すしかないんです。

 

大丈夫です!

きっとツラいのは最初だけです。

 

自分の成長が実感できるようになれば、勉強も練習も楽しみに変わります。

そうなればもうこっちのものですよね。d(´ω`*)

 

※ケーススタディと簡単な疑似トレードはこちらを使用してます。

※練習方法詳細はこちら。

※より本格的な練習ソフトとしてこちらを導入しています。

MT4裁量トレード練習君プレミアム

 

現在、デモ口座での裁量トレードのシナリオ建てと結果の様子と記録を、記事として残しています。

合わせて、シグナルインジケーターの検証も行っています。

通貨ペアは、シグナル・裁量とも【GBPJPY】に限定しての検証です。

 

使用口座はFXTFを使用します。

理由は、MT4が使用できてスプレッドが最狭レベルである国内口座である為です。

※MT4が使用できるというのは、勝てるFXトレーダーになる大切な条件だと思います。

 

コレまで運用していた【GEMFOREX】【XM】でのEAはひとまず停止しています。

 

まりりん
成長しているって実感はめっちゃ大事です

裁量トレード

チャート分析が毎回『自分の都合のいいように解釈』しているように思えたので、

高値安値の認識・プライスアクションの認識を固定するために次のインジを新たに採用しています。

・【SwingHL-mesen

・【Candle-Priceaction

スイングハイ・ローのバーカウントは【5】に設定。

プライスアクションのパターンは【ピンバー・エンゴルフィンバー】のみを表示し、インサイド・アウトサイドバーは非表示としています。

シナリオ

4時間足

4時間足

昨日までのチャネルラインを大きく下抜けてきて上昇に転じている局面。

明らかに下降トレンドだが、MAからの乖離が大きくここから売るのは無理。

 

現状、前回つけた押し安値を上抜けチャネルラインに向かっていくかというところ。

現在の上昇がどこまで行くのかに注目。

【SwingHL-mesen】によると目線は売。

 

1時間足

1時間足

大きな下降からの戻り局面。

売るにしてもどのみち一旦戻してくれないと売れないので、戻り高値までの買を狙ってもいいか。

 

買うのであれば、

・一回下げてからの安値切上げ

・20MAの反転とレートの絡み

・80MAの角度

などをみて上昇余地を確認してから。

 

直上にチャネルライン&下降トレンドラインがあるので、そこら辺での反応を見て今後の方針を決めたい。

【SwingHL-mesen】によると目線は売。

 

15分足

15分足

ダブルボトムをつけてネックラインを越えて短期上昇トレンド確定。

下降の戻り目になるのか、このままある程度まで上昇するのかという局面。

 

現状、H1の20MA(M15の80MA)タッチまで戻しており、MAに対してどうなるのか見ていきたいところ。

上抜けて短期MAとクロスするのであれば買優勢。

MA反発で再度下降するのであれば売優勢。

 

現状、高値と安値の振幅が狭く、大きな動きを待っているような状況。

 

シナリオとしては、

1:節目を越えて短期上昇が続くと思われるなら戻り目までの上昇余地を確認して買

2:80MAもしくはチャネルライン辺りからの明確な反落を確認できれば下降余地を確認して売

3:ボラが拡大して一気に動けば初動で同方向へ乗る

4:直近戻り高値と押し安値の間でウロウロし始めたら待機

【SwingHL-mesen】によると目線は売。

 

まりりん
大きく動いたあとってちょっと怖いよね・・

結果

結果15分足

シナリオ1で想定していたように80MAが上昇に転じてきた。

見ていた限り3度くらいエントリーチャンス(赤丸部分)があったが痛恨の見送り。

 

1回目:上昇起点の山のネックラインから3度目の反発&80MA上抜け

→80MAの角度がまだ下向きなのが気になってエントリーできず

 

2回目:80MA上向き転換&20MA上抜けの押しから反発&上昇トレンドライン付近からの反発&サポレジ転換

→直上のチャネルライン、下降トレンドライン、FE161.8ラインに抑えられているように見えエントリーできず

 

3回目:下降トレンドライン、FE161.8でサポレジ転換&20MAからの反発

→直近下降の半値戻し付近まで到達&80MAからの乖離を見て『いつ反落するかわからない』といった乗り遅れ感でエントリーできず

 

今回の復習

大局的には下降ってのが頭から離れず、積極的に買エントリーできませんでした。

ちょっと余計な情報を入れ過ぎているのかもしれないですね・・

てゆーか、そもそも金曜なので週を跨いでポジション保有するのがイヤだったし。

 

15分足レベルでのデイトレなら、方向を確認するのはH1まででいいのかも。

H4の方向変わるの待ってたら絶対に遅過ぎですよね~

H4は抵抗要素の確認程度にして、H1とM15の方向一致でエントリーを考えてみようかな。(*´ω`*)

 

この辺りの判断はやっぱり経験しかないですね。

引き続き練習頑張ります。

 

まりりん
見送ったら行っちゃういつものヤツww

シグナルトレード

シグナルインジケーターは、

トレード大全インジケータ v1

原理原則インジケーター

を使用しており、有効な使用方法を模索中です。

※口座を1つに絞ったので、トレード大全のみの使用です。

 

 

まりりん
結果はシナリオ公開の次の日に発表予定です!お楽しみにね♪

結果

シグナル結果

起きている間、トレンド方向とシグナルが一致することはなくエントリーはなし。

 

シグナルパラメータ:15分足【8】

トレンド判断:30分足のTrade Overview

※相場状況で適宜変更の可能性あり

 

戦績 トレード回数 勝敗 勝率
裁量 37 23勝14敗 62.2
シグナル 39 28勝11敗 71.8

※シグナルはツール使用開始からの累積

 

まりりん
今日の見逃しは痛いね~
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ヒロセ

どうも!管理人のヒロセです。

FX初心者やこれまで勝てなかった人向けに、考え方や具体的方法を発信しています。

勝てない時代、株を始めFXなどで約2000万円を溶かしました・・

手動トラリピに覚醒してのち、5年間以上収支プラスでFX運用をしています。

常にFXでストレスなく勝つ方法を考え続けています。

このブログではその為の手法、考え方をあますところなくシェアします。

詳しいプロフィールはこちらまで

-裁量トレード記録

© 2021 逆転FX!! Powered by AFFINGER5