戦略

FXの自動売買が信用できない人へ|少額運用のすすめ

2020年12月2日

https://gyakuehu.com

どうも。

毎日のスワップ益がなくなっただけで心細い小心者トレーダーヒロセです。

 

『FXで楽に稼ぎたい・・』

誰でもそう思いますよね。

 

しかし、

裁量トレードをすればことごとく反対側へ動きます・・

なんの呪いなんでしょうか。(;´・ω・)

 

じゃってことで、自動売買をしてみたとします。

ところが、今度は、

損失が続くと自動売買が信じられなくなってきますよね。

 

なぜならば、

『自動で儲けられるのなら誰も苦労しない』

という先入観があるからです。

 

チャートに張り付いて頑張っても損するし、

かといって、何かに任せて儲けられるとも思えないってワケです。

 

『じゃ、どうすりゃいいんだ』

って話ですよね・・(;´・ω・)

 

楽チンイメージ

 

ポイント

お金も暇もないけどFXで儲けたい

自動売買が信じられない

何かいい方法があれば知りたい

このような悩みにお答えします。

 

この記事では、少額から始められる自動売買の紹介と、システムの組み合わせ例を解説しています。

 

自動売買、特にEAと聞くと、

『怪しすぎるだろ』

『儲けられるワケがない』

などと思ってしまう人も多いと思います。

 

しかし、

ちゃんと考えて作られたEAを、

しっかりとした業者から購入するのであれば、

心配はいりません。

 

一部の詐欺師のせいで、儲けられるチャンスを失うのはバカバカしいですよ。

 

ちゃんと資金管理をしていれば、大損することはないでしょう。

ぜひ、しっかりと検討して安心して自動売買を運用して欲しいと思います。

 

ヒロセ
今回は少額で運用できるEAを解説します
EAって詐欺が多いんだよね・・
まりりん

ヒロセ
あまりにおいしいお話に飛びつく人が多いってことね・・
そういうの自業自得っていうんだよね!
まりりん

ヒロセ
それは言っちゃダメなヤツ!

FXの自動売買が信用できない人へ

トラリピのように、ロジックが明確な自動売買ならいいんですが、

多くのEAは内部ロジックがわかりません。

 

ですから、少し負けが続くと、

『本当に儲けられるのか?』

などと疑心暗鬼になってしまいます。

 

だからこそ、ちゃんとした業者では、

バックテストやフォワードテストの結果を開示しているわけですが、

疑心暗鬼になってしまうと、それすら、

『データ改ざんしてるんじゃないか』

『リアル運用したら違うんだろう』

のような疑いの目で見始めます。

 

『裁量でも儲けられないし、EAも信用できない』

なんてことになったら、FXを諦めてしまうかもしれません。

 

FXを諦めるとFXで儲けることはできません。

 

じゃ、どうすればいいのか?

私はこう提案します。

 

ポイント

少額運用でうまくいく確信を得る

 

『うまくいかないかも・・』

と疑いながら運用していてもストレスがかかります。

 

となれば、

自分自身のお金でリアル運用して確かめてみるのが一番ですよね!d(´ω`*)

 

まりりん
自分でやれば疑いようがないよね

少額運用できるEAの条件

私も運用している優れたEAで【Premia_Scal_USDJPY_M1】というシステムがあります。※以下プレミア

 

プレミアは非常に優れた成績を残しているEAですが、 最大ポジション数が『20』と多めです。

いつも最大ポジションを取るワケではありませんが、証拠金は20ポジション分用意する必要があります。

 

例え、1ポジションの通貨量を1000通貨にしていても、

最低2万通貨分の証拠金を用意しないといけません。

 

2万通貨分の証拠金+ドローダウン時の余裕を考えると、

1000通貨運用でも最低約10万円ほどは用意しておくほうがいいです。

ちょっと多いですよね・・(;^ω^)

 

パラメーターで最大ポジションを減らすこともできますが、

そうすると、フォワードテストと条件が違ってきてしまうため、推奨されていません。

 

じゃどうすんの!?
( 'д'⊂彡☆))Д´) パーン

 

と、お思いでしょうが、大丈夫です。

安心してください。

 

そんな場合は、

ポイント

『最大ポジション数1』で利益が出るように設計されたEAを使用すればいいだけです。

 

同時に建てるポジションが『最大1』であれば、資金管理だって簡単です。

何より、必要資金が少なくて済みますよ!d(´ω`*)

 

例えば、

米ドル円の1000通貨運用であれば、必要証拠金は4000円程です。

ドローダウンのリスクを多めに見積もったとしても、1万円あれば十分ですよね!

 

これで『うまくいく』と思えたなら、徐々にロットを上げていけばいいわけです。

 

まりりん
そんなEAあるならはよ教えろや

ポジション1つのEA検証

少々もったいぶってしまいましたが、今回検証するEAをご紹介します。

ボイジャーX JPY

こちらです。※以下ボイジャー

 

シストレクラウドが提供する、かなり複雑なロジックを有するEAで、

『コロラド大学で宇宙工学を収め、日本の金融機関でシステム開発をして来た』

という凄い経歴を持った人が開発したらしいです。( ロ)~゚ ゚ナントー!

 

このEAを選んだ理由は次の通りです。

・バックテスト、フォワードテストの成績がいい

・少額で運用できる

・デイトレタイプで含み損が積み上がらない

・プレミアとロジックタイプが違う

 

プレミアと絡めてくるあたり、同時運用する気満々ですね~d(´ω`*)

 

まりりん
儲かるなら誰が作ったのでもいーよ

ボイジャーの特徴

ボイジャーを選んだ理由に、プレミアとの同時運用を想定しているわけですが、

両EAの特徴を簡単に解説しておきます。

 

比較表

  通貨ペア 使用チャート トレードスパン リスクリワード 最大ポジション
プレミア 米ドル円 1分足 スキャル、デイ 勝率重視 20
ボイジャー 米ドル円、ユーロ円、ポンド円 1時間足 デイ、スイング 損益率重視 1

 

このように、タイプが違うEAを組み合わせ、資金を分割することでリスクを下げようってワケです。

 

参考までに、詳細なスペックを貼っておきます。

※以下図解は商品詳細ページから抜粋

 

フォワードテストレポート

フォワードテスト

フォワードテストでは、3通貨ペアの同時運用を想定しているようです。

最大保有ポジションは8とありますが、1つの通貨ペアを同時に保有するのは1ポジだけです。

 

通貨単位は1万通貨で、3通貨ペア同時運用の場合の推奨証拠金が315,656円なので、

1000通貨1通貨ペアだと1万円ほどで余裕をもって運用できることになります。

 

次に、勝率と平均利益、平均損失に注目してください。

勝率は低めですが、損益率1.39と高いですね!d(´ω`*)

 

プレミアは勝率を上げてコツコツと勝つ代わりに、負ける時は大きく負けるコツコツドカンタイプです。

ボイジャーはコツコツと損切りを重ねてリスクリワードを上げていくタイプです。

バルサラの破産確率に当てはめてみると、ほぼ『0%』付近であることがわかります。

バルサラの破産確率

 

 

フォワードテストグラフ

テストグラフ

フォワードテストは2019年3月29日から行われています。

 

初期には元本割れもあり、キレイな右肩上がりとは言えませんが、

上がる時にはドンと上がるタイプのようですね。

 

安全を確保した奨励証拠金31万円の18カ月運用で、19万4千円の利益が出ており、

・月利:3.63%

・年利:43.54%

といったかなり優秀な成績を叩き出しています!

 

月別獲得pips

月別獲得pips

2020年1月からのフォワードテストでの獲得pipsです。

 

1月は凹んでますが、他の月は全て勝ち越しですね。

トータルではめっちゃ勝ってますやーん!(о´∀`о)

年利40%超えもうなずけますね!

 

12月はまだ始まったばかりでマイナスですが十分巻き返しが期待できます。

※記事執筆時2020年12月2日

 

損益額カレンダー

損益カレンダー

11月の損益額のカレンダーです。

 

他の月も見ましたが、平日は毎日エントリーされています。

3通貨同時運用だからでもありますが、詳細ページによれば、米ドル円だけでも平均年間250回の取引があるようです。

 

週末と月曜朝にはエントリーしないロジックの割には、取引回数が多く、退屈はしなくて済みそうですね。

 

バックテスト結果

米ドル円

米ドル円の10年分のバックテストです。

決済通貨はドルで行われています。

 

詳細ページの解説によれば、

証拠金400+最大ドローダウン293.8=693.8ドルの資金で運用した場合の年利は、

86.5%です。

 

最大ドローダウンを30%に限定してリスクを抑えた調整後の試算でも、

61.3%です。

 

もう米ドル円だけでいいんじゃないでしょうか。(*´ω`*)

 

ユーロ円

ポンド円

ユーロ円とポンド円のバックテスト結果も貼っておきます。

儲かってはいますが、米ドル円のスペックには少々見劣りしますよね・・

特に理由がない限り、通貨ペアの選択は米ドル円でOKだと思います。

 

まりりん
ヒロセの全財産突っ込んだらコレだけで生活できそうです

同時期での比較

プレミアと同時運用をするのであれば、

同じようにドローダウンしちゃったら困りますよね・・

 

そこで、

プレミアで大きなドローダウンがあった時期に、

ボイジャーを同時運用をしていたと想定してグラフを作成しました。

 

作成方法の手順は次の通りです。

・バックテストデータを表計算ソフトにインポート

・それぞれの1日の損益額をSUMIF関数で集計

・2年分のカレンダーに沿って毎日の累積損益をグラフ化

 

つまり、1日単位でどれだけの損益があったのか、何もない日も含めて集計したってことです。

一番リアル運用の資金増減に近いグラフだと思います。

 

プレミアグラフ

プレミアデータ

こちら、2017年1月から2018年12月末までの2年間の集計です。

バー1本が1日になります。

 

2017年7月末から9月にかけて大きく損失が出ていますよね。

グラフを見ると、

『最大ポジションで粘った挙句ストップロス』

というのを2度連続で食らったようです。

 

2020年の10月も同じような感じでした・・(;^ω^)

 

ちと脱線しましたが、

30万円オーバーまで増えた利益が10万円を切るまで下落したワケです。

 

これに全資産を突っ込んでいたら、

とてもじゃないけど平常心ではいられませんよね・・(ヽ''ω`)ゲッソリ

 

こういうことがあると、ほとんどの人が、

『EAなんて儲からない』

と結論付けて、その後の60万円の利益を放棄してしまいます。

 

あ~あ・・勿体ない・・(;´・ω・)

 

ボイジャーグラフ

ボイジャーデータ

同じ期間をボイジャーで運用していた場合のグラフです。

米ドル円のバックテストから期間中の損益データを抽出しています。

 

プレミアが大きくドローダウンした時でも、何事もなかったように利益が増えています。

2018年の後半は多少横ばいになってはいますが、2年で1000ドル以上の利益が発生しています。

 

プレミアだけで運用していたら、ドローダウンでやめていただろうし、

ボイジャーだけでも横ばい期間で『儲からないな~』となっていたかもしれません。

 

もし同時運用していたら、

どちらかが調子悪くてもお互いに補完し合って利益が安定します。

 

ついでに言っておきますが、

両EAともロットは0.1、つまり1万通貨運用です。

最大ポジション数は『20』と『1』です。

推奨証拠金は、総ポジション数の証拠金に最大ドローダウンの2倍の余裕を持たせた金額になります。

2年間の純利はプレミア55万円、ボイジャー1080ドルです。

 

どういうことかはあなた自身の頭で考えてくださいね。d(´ω`*)

ちなみにボイジャーは現在のところ、あまり売れていません。

 

チャンスです。

 

まりりん
ヒロセはあんまり広めたくないみたいw

まとめ

お疲れさまでした。

この記事では、少額から始められる自動売買の紹介と、システムの組み合わせ例を解説しました。

 

今回のEAの情報はゴゴジャンの早川様@HayakawaShinobuより教えていただきました。

 

精査した結果、非常に期待できるEAだと判明いたしました。

私だけではまず見つけられなかったと思います。

有益な情報をありがとうございます。

 

・考えて作られたEAをしっかりとした業者から購入するのであれば心配はいらない

・一部の詐欺師のせいで儲けられるチャンスを失うのはバカバカしい

・内部ロジックがわからないと少しの負けで疑心暗鬼になる

・FXを諦めるとFXで儲けることはできない

・少額運用でうまくいく確信を得る

・自分自身のお金でリアル運用して確かめてみるのが一番

・少額運用には最大ポジション数1で利益が出るように設計されたEAを使用する

・うまくいくと思えたなら徐々にロットを上げていけばいい

・タイプが違うEAを組み合わせ資金を分割することでリスクを下げる

・大きな損失があるとほとんどの人が諦めてその後の利益を放棄する

・同時運用でお互いに補完し合って利益が安定する

 

以上、こんなところです。

 

中身がわからないEAだからこそ、バックテストやフォワードテストのデータ分析が重要です。

なぜならば、よくわからないことに大切なお金を注ぎ込むことは不安だからです。

 

ゴゴジャンで売っているEAであれば、バックテスト、フォワードテストともにデータのダウンロードが可能です。

ダウンロードしたデータを使って納得のいくまで詳細に調べてください。

 

裁量トレード、積立、スワップ狙い、手動トラリピ、EA・・

どんな方法にしろ、

『続けていれば利益が出る』

と、確信をもって運用することが大切です。

 

確信は人に与えられるモノではなく、自分自身の中から湧き上がるものです。

 

自動売買で儲けるためには、

『これなら任せておける』

という確信を得ることにこそ努力してください。

 

それではまた。

FXをやめてしまうとFXで儲けることはできませんよ。

※重要なことなので繰り返しています。

ヒロセ

 

注意ポイント

EAを購入するなら、日本投資顧問業協会に加盟している優良業者から購入してください。

間違っても個人経由で購入したりしないようにしましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ヒロセ

どうも!管理人のヒロセです。

FX初心者やこれまで勝てなかった人向けに、考え方や具体的方法を発信しています。

勝てない時代、株を始めFXなどで約2000万円を溶かしました・・

手動トラリピに覚醒してのち、5年間以上収支プラスでFX運用をしています。

昔やられた裁量トレードにも再挑戦を始めました。

このブログではその為の手法、考え方をあますところなくシェアします。

詳しいプロフィールはこちらまで

-戦略

© 2021 逆転FX!! Powered by AFFINGER5