https://gyakuehu.com

初心者向け 考え方

FXに求めるモノとは?FXで失敗から学ぶことの大切さを語ってみた

こんばんは。

ヒロセです。

 

このブログにたどり着いてこの文章を読んでいるということは、

あなたはFXに興味がある、もしくは現在やっているのでしょう。

 

そんなあなたに質問があります。

あなたにとって、FXとはなんですか?

FXに求めるものはなんですか、と言い換えてもいいかもしれません。

 

今日はちょっとその辺を考えてみましょうか。(*´ω`*)

というわけで、今日はちょいと上から目線でお送りします。(あ、いつもでしたね、すみませんw)(*´ω`*)

 

ヒロセ
今日はFXをやる意味を考えます
そんなの儲けるために決まってんじゃん!
まりりん

ヒロセ
ですよね~・・で、儲かってんの?
あっはっは!儲からなーい♪
まりりん

ヒロセ
うん、君に聞いた俺がアホでした。

FXに求めるモノはなんですか?

あなたがFXに求めるものはなんでしょう?

 

相場の読みが当たったときの喜びでしょうか?

恐怖と快楽、ギリギリのスリルでしょうか?

それとも、安定した利益でしょうか?

たいていの人はほんとうになにがほしいのか、

心の中でわかっています。

人生の目標を教えてくれるのは直感だけ。

ただ、それに耳を傾けない人が多すぎるのです。

 

 -バーバラ・ブラハム‐ 

※最近、名言格言集にハマってますw(*´ω`*)

FXはお金を得るためのモノ

私が思うに、FXに求めるものは利益、すなわち

『お金を得ること』

 

であるべきだと思うのです。

 

もしも、

『いや、私は相場のスリルを味わうためにFXをしている。そのためにお金を失ってもかまわない!』

『チャート分析が当たった時の快感ときたらもう!トータルでは負けてるんだけど、あの快感を味わえるのだから安いものだ!』

 

なんて思っている人がいるなら、私から申し上げることは何もございません。

このまま、このブログを閉じていただき、

ご自身の思うさま、FXをお楽しみいただければ、と思います。

 

しかし、もしもあなたが『そう』じゃないなら・・

 

利益は得たいに決まっている!だけど、いつも損してばかり・・

利益を得るために努力している!だけど、全然むくわれない・・

 

などと感じているのなら、私にお手伝いが出来るかもしれません。

FXでお金を失う人の特徴とは

偏見かもしれませんが、FXをやろうという人の多くはとにかく

『少額を短期間で大量に増やす』

 

ことを目指している人が多いように思うのです。

いわゆる『一攫千金』や『短期逃げ切り』といった方法で勝負に出ます。

 

そして、やることといえば、チャートを凝視しながら買ったり売ったりを繰り返す労働です。

ほとんどの場合、労働に見合ったお金すら稼ぐことはできず、疲れ果て失望していきます。

最終的には負けを取り戻すべく、無謀ともいえる無理な取引に挑み、資金を溶かしてしまうのです。

 

これってなにかに似ていませんか?

 

そう、パチンコや競馬などのギャンブルと全く同じです。

パチンコも競馬も事前にめっちゃ熱心に調べますよね!

つまり、勝つための努力をするわけです。

『どうすれば勝てるのか』

 

を、雑誌や新聞、果てはネット上の怪しい情報などにすがり、

たまに勝つ快感を追い求めて、最終的にお金を失います。

 

FXで負ける人はほとんどコレと同じことをしています。

それ、努力の方向間違ってますから!

だから、ほとんどの人が資金を失って退場していくのです。

 

かくいう私も以前はそうだったんです。

 

ですが、今はそこから復活して特に忙しくチャートを見ることもなく稼げるようになりました。

なので、その為の方法や考え方などをこのブログを読む人に伝えたいのです。

 

必ずしも、私の方法や考え方が絶対的に正しいと言っているわけではないんですよ。

 

ただ、

『こう考えてこう行動した結果』

『このような利益がでるようになった』

 

と、お伝えしているだけです。

大切なのは失敗から学ぶことなんだけど・・

はっきりと確立されたデータはないようですが、FXトレーダーは90%以上が資金を溶かして消えていくといわれています。

3年後、FXを続けられている人は全体の数%であり、残りの90何%だかの人はお金を失い退場するということらしいです。

 

本来ならば、失敗から得た教訓を次に生かしてもっとうまくやれればいいんでしょうが、失敗から立ち直るのはさらに時間と努力が必要となります。

ですから、私はあなたにこう言いたいわけですよ。

 

『失敗は人にまかせといたらいいんじゃないの?』

 

と。

失敗する前にうまくやる方法とは

人間の知恵というものは先人の歴史の上に成り立っています。

 

今の便利な世の中を考えてみてください。

すべての便利なモノやシステムは『0』から生み出されたものではなく、必ずといっていいほど

 

『ベースとなった技術』

 

が、あります。

ベースの技術にはさらにそのベースがあり、人は

『ベースの技術=出発点』

 

として、さらに便利なモノをどんどん作り出すのです。

FXも同じだとは思いませんか?

私がより遠くまで見渡せたとすれば、

それは巨人の肩の上に乗ることによってです。

 

 -アイザック・ニュートン-

先人たちの経験を生かすことを、『ニュートン』は巨人の肩に乗ると表現しています。

 

私は数々の失敗からFXでお金を得る方法を学び、実践し、うまくいくことを確認しています。

私は自分のことを巨人などとは思ってはいませんが、(実物はむしろ小人ですw)踏み台くらいにはなれると思っています。

 

あなたがFXで失敗する前に、私が代わりに失敗しておきました。(*´ω`*)

ですから、あなたには、

 

私が失敗してたどり着いたところを、新たなスタート地点として出発』

 

していただければと思います。

まりりん
ヒロセの失敗を踏み台にすればOK!

私が失敗から学んだこと

現状、私の思いつく限り、FXでコンスタントに勝ち続けるには手動トラリピがベストだと思っています。

 

巨人の例えでいえば、微動だにせず立つ『肩に乗れる巨人』です。(巨人がフラフラしてたりしたら乗れませんよね)

だからこそ、自分で実践したり、他人にオススメしたりしているわけです。

 

ですが、

もしもそれ以上にいい方法が見つかれば、迷わずそちらの方法を選択します。

(っていうか、そんなのがあればコッソリでもいいので教えてくださいw)(*´ω`*)

 

FXをする本当の意味はお金儲けです。

それ以上でもそれ以下でもありません。

違いますか?

 

このブログで私があなたに伝えたいのは

『FXでお金儲けをするための方法と考え方。』

 

それだけです。

 

私が失敗から学び、たどり着いた答え、

『一番確実かつ楽にFXで稼ぐ方法』

 

が、手動トラリピです。

トラリピだと時間は味方って話

そしてもう一つ、ぜひあなたに伝えたい大事なことがあります。

FXで『複利運用』をしていて『ロスカットされない』という前提で考える場合、

『時間はあなたの味方』

 

ということです。

 

なかなか結果が出なくても焦る必要など全くないんです。

含み損が積み重なってきても心配することはありません。(キチンと資金管理してる場合に限りますよ!)

 

増えた資産はいずれ最大含み損を上回り、利益が積み重なっていきます。

すなわち、労力をそれほどかけずとも、運用期間が長ければ長いほど、加速度的に資産が増えていくわけです。

 

このブログにたどり着いてこの記事を読んでいるあなたにはFXで成功するためのセンスがあります。(*´ω`*)

 

なぜか?

それは、トラリピや長期複利運用に目をつけたからです。

 

トラリピではある程度、

『一定のペースで利益が得られることがわかっている』

 

ので、ロスカットさえ避けることができれば勝ちです。

そして、手動トラリピならばロスカットを避けることはそれほど難しいものではありません。

 

トラリピって何って人はこちらの動画をご覧ください。

さらに詳しくはこちら。

マネースクエア

 

まりりん
手動トラリピで長期運用できればFXで成功するってことです♪

まとめ

今回はFXの意味について考えてみました。

というか、こんなことはみんなわかっているハズですよね。

でも、なぜかみんな同じような失敗を繰り返し、消えていきます・・(;^ω^)

 

・FXの本当の目的はお金儲け。

・FXで損する人は努力の仕方を間違っている。

・うまくやるためには失敗から学ぶことが大事。

・なにも自分が失敗する必要はない。

・先人たちの失敗した経験をスタート地点にしよう。

 

どうか、他人の失敗から学んで自分の成果につなげられるよう、よく考えてみてくださいね。

それではこの辺で。

あなたの判断が賢明であること祈っております。

ヒロセ

 

FXを始めないとFXでの成功はありません。まずは会社選びから。

『タイプ別』FX会社の選び方

-初心者向け, 考え方

© 2020 逆転FX!! Powered by AFFINGER5